ロック画面からニュースが読めるウィジェット対応アプリ

SPONSORED LINK

ウィジェット対応ニュースアプリ

ロック画面からウィジェットを表示させればニュースが確認できて直接記事が読める。iOS8のウィジェット機能はすごく便利なんですが、まだまだ対応アプリも少ない状況です。

そこで対応したニュースアプリに切り替えてみると凄く便利になったのでご紹介します。


ロック画面から直接アクセス

ロック画面

ロック画面でもウィジェットの表示が出来るということはご存じですか?上から下にスワイプすればウィジェットが降りてきます。

iOS8では様々なサードパーティのアプリが対応しているのですが、その中でもニュースを入れておくと話題をサッと確認出来るようになります。

iOS8 ウィジェット対応ニュースアプリ

私が入れているニュースアプリはカメリオとスマートニュースがウィジェット対応しています。スマートニュースは一般的な話題を見るために、カメリオはチェックしているキーワードの中から記事が表示される少しマニアックな情報を表示させるように考えています。

では両アプリのiPhone6 plusでの使用感も合わせて書いていきます。

SmartNews

SmartNews

iPhone6 Plusで見た時にスマートニュースのレイアウトが気にっています。というのも画面が大きいiPhone6 Plusでは他のアプリは少し殺風景といいますか、これくらいのゴチャゴチャ感が素早くニュースチェックするのにいい感じです。

ウィジェット自体はトップニュースから表示されているようです。ウィジェットに表示させたいカテゴリーが選択できたら最高なんですけどね。

Kamelio

カメリオ

カメリオは好みのキーワードをマイテーマに追加し自分だけのニュース収集が出来るアプリでウィジェットにはトップニュースとマイテーマのニュースが表示されます。

iPhone6 Plusで見た時も違和感が感じられない画面構成と大きな画像での表示で、読みたい記事が更に絞り込みやすいですね。

タイムマシン機能で記事の経緯や背景をチェックできるのも他にはない面白さです。

カメリオ(Kamelio)
カテゴリ: ニュース
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE

ウィジェットにニュースアプリを追加

ニュースアプリ追加

ウィジェットを表示させ一番下の編集をタップするとインストールされているアプリ一覧が表示されます。上が現在追加しているアプリで下が追加していない対応アプリです。

追加していない対応アプリの中から追加したいアプリの「緑+」をタップすれば追加されます。

まとめ

今後多くのアプリが対応すると思います。またニュースアプリ選びで悩むわけですが、最近思ったのは毎日Macを開いている私はブラウザ版があるアプリはKamelio意外iPhoneから削除しました。

これまで一番重宝していたGunosyも現在iPhoneには入っていません。というのもGunosyは自分用にカスタマイズされたニュースに関してメールで送ってもらえるので、そこで確認すれば十分。

いやメールだからこそ見逃しがないんですよね。

それよりもわざわざアプリの置き場所を探すことなくウィジェットから素早く起動出来る事のほうが楽で気にいりました。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。