選択範囲が浮かび上がる3D画像写真アプリ『Tadaa 3D』が面白い

SPONSORED LINK

Tadaa 3D

撮影した写真やカメラロールの中の写真を少しいじれば、選択版が浮き出たような3D写真がWEBで公開できるiPhoneアプリ『Tadaa 3D』を使ってみました。

Tadaa 3Dのレビューを簡単に書いてみます。


Tadaa 3D使い方

それほど難しいアプリでは無いので、感覚的に使えますが書いておきますね。

Tadaa3D

アカウント作成を聞かれますが、今回はテストということもあってNotNowを選んでいます。(アカウントを作成しなくても公開は可能)

Tadaa 3D

カメラアイコンをタップすると撮影もしくはカメラロールから写真を選択できます。そこで下の左端のアイコンをを選択した状態で浮かび上がらせたい範囲を塗りつぶします。

ある程度は自動で識別してくれますが、細かい調整は下の消しゴムアイコンを選択した状態で要らないところを選択し消していきましょう。

Tadaa3D

その後背景のぼかしの調整や好みのフィルター等をかければ写真の加工は完了です。

Tadaa3D公開

公開した写真は個別にURLが割り当てられ、ソーシャルなどで共有も可能(Facebook・Twitter・tumblr)。そしてブログなどのメディアにも貼り付けることが可能です。

結構楽しめますね!

Tadaa 3Dはここから

tadaa 3D App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料

風景・人物・乗り物等を浮かび上がらせてちょっと人手間加えた写真共有で友達あっと言わせる事ができます。操作自体もすごく簡単なのでおすすめです。

アプリは現時点では無料だったのですが、期間限定かもしれないので気になる方はお早めにダウンロードしておきましょう。

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。