『Sphere』まるでその場に居るように360°写真が最高に楽しめるiPhoneApp

SPONSORED LINK

Sphere

家族で公園に出かけたので使ってみたのですが凄く面白いアプリを発見しました!

『Sphere』は360°のパノラマ写真が撮影できるだけでなく、アップされた写真はiPhoneを向ける方向が映し出されるのです。

360°撮影方法

このアプリはカメラアプリではなくソーシャルで写真を共有するInstagramのようなアプリなんですが、出来上がった写真はクオリティが高くもの凄く簡単に撮影できます。

撮影開始

まずFacebookかGoogle+でアカウントもしくはメールアドレスで会員登録をします。そして立ち上がった画面の下にある『+』ボタンをタップ。

中央の○ボタンをタップすると撮影開始画面に変わります。

パノラマ撮影

撮影は縦でも横でも可能。

白枠が白い点線からはみ出ないように時計方向に動かしていきます。この時ズレが大きいと白い枠線が赤になるので修正しつつ撮影しましょう。

ぐるっと回ると少し上にずしてもう一周します。回りきったら『STOP』の表示をタップして下さい。

写真のアップ

撮影した写真は真ん中の鍵マークでソーシャルに共有・非共有が設定できます。また同時にTwitter・Facebookでの共有も可能です。

撮影された写真はカメラロールにもアップされます。その写真がこちら

撮影後のパノラマ写真

位置情報は候補が出てくるので選ぶだけで場所の名所が設定されます。

これだけですと「便利だね」で終わってしまうのですが、このアプリが凄いのはここからなんです!

まるで自分がその場に居るような

このSphereは冒頭でInstagramのようなソーシャルだと説明しました。

アップされた写真はアプリで確認するとこのようにiPhoneで表示されます。

Sphere表示

上のパノラマ写真が切り取られたような表示ですよね。いや違うんです。

360°の向けた方向がiPhoneに表示されるのです。ということは、最高の景色を撮影してSphereで後日確認すると撮影した場所に戻ったかのように見れちゃうんです。

因みに今回私が撮影した景色はコチラ(PC可)

放置してたらアクセス出来なくなってました(笑)

PCでは写真をドラッグすれば360°好きな方向の景色を見る事が出来ますよ。

まとめ

Sphereでは多くのフォトグラファーが世界遺産や素晴らしい景色を投稿しています。それらをiPhoneで見るだけでも凄く楽しいです。

何と言ってもクオリティがハンパない!

写真好きの方や家族旅行のお供に凄く臨場感が楽しめるアプリだと思います。

Sphere – 360º Photography
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。