写真検索・経路案内は『Siri』が楽

SPONSORED LINK

Siri photo keiro

Siriをあまり活用していない方は多いと思います。私自身もそれほど活用しているとは言えませんが、iPhone内の写真を検索したり目的地への経路案内はSiriが断然早くて楽です。


1.Siriを使って写真検索

写真検索

写真内にマップ機能が追加されたので写真アプリからでも目的地で探すのは楽にはなりましたが、それでもSiriを使ったほうが早いように思います。

ホームボタン長押しでSiriを起動し「○○の写真」と言えば自動で写真アプリが開き、目的の写真が表示されます。

2.経路案内もSiriで行う

経路案内

iPhoneのMapアプリもかなり使えるようになってます。そこで目的地を入力してナビの代わりに使う方も増えていると思いますが、マップアプリで目的地を入力してと言うのは効率が悪いです。

ホームボタン長押しでSiriを起動し「○○までの経路」と言えばマップアプリが開いて現在地からの経路案内が表示されます。また公共交通機関にも対応したので電車の発車時間から現在地から出発する大体の時間もわかるのがいいですね。

まとめ

検索は勿論ですが、他にも様々な事がSiriで可能です。またSiriを使ったほうが便利だと思うことは気づいたら記事にしようと思います。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。