面白くて便利なSiriの活用

SPONSORED LINK

Siri 小技

先日アメトークでも紹介されたSiriの面白くて便利な使い方の中で実用的なもの3つをピックアップして記事にしてみます。


曲検索

曲検索

「この曲は何」のあと曲を聞かせる若しくは歌う、さらには鼻歌でもSiriが曲名を探し出してくれます。SHAZAMというiPhoneアプリの機能が入った感じですね。

割り勘

割り勘

友達と数人で食事に行った時に超便利なのが「○円を○人で割り勘して」で一人あたりの支払価格が表示されます。特に飲み会では計算も億劫になるので便利ですね。

症状・病院検索

症状から病院検索

何科の病院か判断がつく場合は「○科の病院は何処」と検索すれば近くの病院が表示されます。また自分の症状が何科を受診すればよいのか判断できない場合は「お腹が痛い」とか「頭が痛い」というようにSiriに伝えた場合も近くの病院が表示されます。

まとめ

病院検索なんかは掛かり付けの医者があるでしょうから使う頻度的に言えば外出時でのケガに便利かなとは思います。やはり便利なのは曲検索ですね。

この曲なんだったけと喉元まで出かかっているのに気持ち悪い事ってたまにありますよね。そんな時に鼻歌やかかっている曲を聞かせることで曲名やアーティスト名がわかるのでスッキリします。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。