iPhoneを使わせないためのアプリ『忍−shinobu−』で依存症対策

SPONSORED LINK

Shinobu

あなたはスマホ依存ですか?

仕事中でもついついスマホを見てしまう。家族との食事中でもスマホ操作してしまう。これはもう完全なスマホ依存症です。

そんなスマホ依存の方はゲーム感覚でスマホを使わないようにするアプリ『忍−shinobu−』を使ってみてはいかがでしょうか。


忍−shinobu−の遊び方

遊び方

遊び方と言ってもスマホを操作していたのでは依存症の対策にはなりませんよね。そうこのアプリは画面を下にむけて置いて耐え忍ぶ事で攻略できるゲームなのです。

プレイ画面

現在難易度は3つ。上級になるほど攻略のためにスマホを操作しない時間が長くなるというわけですね。またゲーム内でポイントが貯まるのでそれを使ってアイテムを購入することも出来ます。

では30分ほど下に向けて置いておいた結果

結果

画面では忍者が動き出し侍に追い詰められます。そして『回避失敗』(笑)

回避成功の結果は是非皆さんで試してみて下さい。

忍−shinobu−
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE

まとめ

スマホを使わせないためにアプリを作るという発想が面白いですね。確かにメッセージやSNSが気になっちゃうという方はスマホを触らない時間をあえて作るというのも大事かもしれません。

私の妻が以前「iPhoneは遠くの友達と楽しめるけど近くの家族が遠くなる」って名言を言うくらいですから、まずはこういったアプリを使ってみるのもいいかもしれないですね。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。