ソフトバンク ホワイトプラン受付を11月末まで延長!

ホワイトプラン

大手3キャリア共に新料金サービスを始めたわけですが、皆さんどうですか?そんなに音声通話使ってる?

実際に割り高な気がしてならない方も多いのではないでしょうか。そしてiPhone6のリリースもあり新規で契約する方は大変だぁと思ってたら、ソフトバンクが「ホワイトプランの受付を延長する」という事で記事にしてみました。

何故割り高に感じるのか

4年前にiPhoneを持った時は携帯電話と2台持ちで、まだまだ音声通話は連絡手段のメインでした。ところが現在携帯電話は解約しiPhoneだけ。でも音声通話ってめっきりしなくなった気がしませんか?

Line使ってるからと思われるかもしれませんが、私はLineやってません。

それでも殆ど音声通話をしないのは、友人との連絡手段がメッセージ9割に切り替わったからです。

iPhone同士ならiPhoneのSMSで、そして電話番号を教えていない人でもFacebookやTwitterでメッセージのやり取りは出来ますよね。

緊急の時といわれますが、毎月そんなに緊急があるような仕事ってそもそもやり方を変える必要があると思いますし、長い打ち合わせはSkypeで済ませますからキャリアの通話料は毎月1000円以内。

こんな私が「スマ放題」を割り高に感じるのは仕方がないことなんです。

ホワイトプランの受付延長

ソフトバンクがこれまでのパケットメインのユーザーが使ってたホワイトプランの受付を11月30日まで延長するようです。

[ss url=”http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/price_plan/20140829b/” width=”160″ class=”alignleft” title=”一部料金プランおよび割引サービスの受付を終了” caption=”SoftBankホームページ” hatebu=1 tweets=1 likes=1 rel=”nofollow” alt=”一部料金プランおよび割引サービスの受付を終了”]

iPhone6を新規契約・機種変する方はショップでするなら合わせて料金比較をしてもらえばいいと思います。実際の自分の通話頻度・パケット通信料等が目安で解れば便利かもしれないので、現在他社で使っている方はチェックしておくといいですね。

またスマ放題ではパケット量規制は2GB・5GB・10GBで基本料金が変わってくるので、これらもふまえて考慮しましょう。因みにホワイトプラン+パケットし放題の組み合わせは7GBです。

まとめ

通話がメインという方はそもそもスマホよりガラケーがいいのでは?という気もしますが、3キャリア関係なく定額の基本通話料のみというのは凄いですね。

ただ連絡手段の選択がこれほど多くなった現在。基本料金の割高感は拭い去る事が出来ないのかもしれません。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。

投稿者:

AKIRA MINAMI

WEB制作・App開発、その他デザイン関連をしています。楽しいことが大好きで遊びとサイトを融合させるよう日々精進しています。広告プロモーションも行なっております。興味がある方は気軽にご連絡下さい。