iPhone6は保護フィルムの必要なし!サファイアディスプレイ採用か

SPONSORED LINK

サファイアディスプレイiPhone

次期IPhoneには保護フィルムを貼る必要がなくなる?iPhone6には強度バツグンのサファイアディスプレイが採用されるのではないかと話題になっています。

サファイアディスプレイになるとどれだけの強度があるのでしょうか?

サファイアガラスは腕時計なんかでよく使われていますよね。

動画を見るとスマホを置いてブロックでこすってもほぼ無傷!これなら本当にフィルムを貼る必要がなくなるかもしれませんね。

ただこれだけの大画面でサファイアディスプレイを採用となると値段が高くなってしまうのではないかという心配があります。そんな事を考えてたらこんなリーク情報が

そうサファイアディスプレイはiPhone6ではなく2インチサイズでiWatchに採用されるというリーク情報

iWatchは最終どのようなデザインになるのか、また本当に今年中に発売されるのかとまだまだ謎だらけの端末なのですが、腕時計という事からもサファイアディスプレイ採用は自然ですね。

でも一旦iPhoneにサファイアディスプレイ採用なんて話を聞いちゃうとやっぱり期待してしまいます。それこそ上位版と廉価版によってサファイアディスプレイの採用の有無なんて事もあるかもしれませんね。

参考:GIZMODE

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。