iOSの6桁に変えたパスコードを4桁に戻す方法

SPONSORED LINK

パスコードを4桁に変更

iOS9になりロック解除のパスコードが6桁になっていますが、入力が面倒になってきたので4桁に戻しました。やっぱ4桁がよかったという方向けに変更方法を書いておきます。

パスコードの桁数変更方法

PASSCODEの変更

設定アプリ→Touch IDのパスコード→パス入力→パスコードを変更

この後再度現在のパスコード入力が要求されます。そこからパスワードの桁数を変更します。

パスワードオプション

パスワードオプション→4桁の数字コード→新しいパスワードを入力

これで4桁に変更されました。

まとめ

基本TouchIDがあるのでパスコードなんて何桁でも良いはずなんですが、iPhoneの再起動後は必ずパスワード入力の必要があります。

そう再起動させる必要性が増したがために面倒と感じるようになったわけなんですよね。それだけiOS9になり落ちる頻度が上がったということで残念な気がします。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。