Appleが曲のアイデアを記録するiOSアプリ『Music Memos』をリリース

SPONSORED LINK

Music memos

特にアマチュアバンドマンなんかに凄く重宝しそうなアプリの登場です。Appleが思いついた曲のアイデアを簡単に録音メモ出来るiOSアプリ『Music Memos』をリリースしました。

ただ録音出来るだけでなく、曲を作る上で凄く考えられた機能が利用できます。

Music Memosの機能

Music memos

このアプリはアコースティックギター、ピアノ、ボーカル等のあらゆる楽器のサウンドを録音できます。これだけならただのボイスレコーダーなんですが、勿論凄い機能が使えます。

仮想ドラム&ベース

Music Memosは録音した曲のアイデアを仮想ドラム・ベースの演奏付きで直ぐに聞くことが出来るようで、例えばアコースティックギターで録音すれば直ぐに生バンドのように聞けますね。

またギターのチューナー機能も入っているようです。

アイデアを表示・編集・記録

録音した曲のアイデアを自動分析し、小節と予想されるコード名を表示したり、その部分のコードを変更し詳しい情報の追加も可能。そしてアレンジを加えた場合にもドラム&ベースが合わせてくれます。

他にもトリミング機能、コメント、歌詞のアイデア等を追加することも可能。

ライブラリと共有

曲のアイデアに名前をつけて管理することが出来ます。そしてiCloudDrive対応なので友達にメールで送ったりYoutubeなどの共有サービスに投稿することも可能です。

まとめ

もちろんGarageBandで素早く開けるので本格的な編集もできますから曲作りがずいぶん捗りそうですね。もちろん無料で使えるので特にアマチュアバンドマンのキラーアイテムになりそうな気がします。

Music Memos
カテゴリ: ミュージック
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。