iPhoneのカレンダー+リマインダーを一元管理出来るアプリ『mo.Today』

SPONSORED LINK

mo.Today

iPhoneユーザーの中には標準のカレンダーアプリとリマインダーを使って予定の管理をしている方も多いでしょう。しかしこの2つが連動していないのでスケジュールとやるべきタスクの管理に2つのアプリをチェックしなければいけません。

そんな面倒さを解消するアプリが『mo.Today』なのです。


mo.Todayの凄さ

このアプリはカレンダー・リマインダーを一元管理するアプリで両アプリの内容を読み込み日付に合わせて表示してくれます。

デフォルトでは今日やるべきタスクとスケジュールを表示してくれ、カレンダーで日付をタップすれば該当の日のスケジュール・タスクが表示されます。

リマインダーで期限を入力していないタスクは全て今日に表示されるようになっているのも、やれる時にやる感があっていいです。

mo.Today – スケジュール/やるべき事トータルカレンダー
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥200(記事公開時)

APP STORE

mo.Today公式画像

出来る事・使い方

使い方1

画面はデフォルトで上から1週間カレンダー・日付・スケジュール・タスクの並びになっています。左右にスワイプすることで日付を変更していくことが出来ます。上部のカレンダーの日付をタップしてもOKです。

使い方2

上下にスワイプする事でモードの切替が可能、また日にちの計算機能を使って○日後に飛ぶといった使い方も可能なので、プロジェクト終了日の設定などにも便利です。

使い方3

週間・月間・年間のカレンダーに切替も可能ですし、このアプリからカレンダー・リマインダーに入力する事も出来ます。時間余裕ができた時の為に前倒しで表示させる機能も便利ですね。

レビュー

Todayレビュー1

早速カレンダーやリマインダーから読み込んでみるとスケジュールはイベントとして表示されます。その下にはリマインダーのタスクリストが並びます。

各タスクをタップすると詳細情報をチェックしたり編集することも可能です。

mo.Todayレビュー2

+をタップすることでスケジュール・タスクを新規で入力出来ます。内容によっての分類も選べるますし、項目入力も簡単なので実際に標準のアプリを使うよりも入力しやすい気がします。

背景色も好みのカラーに変更できるので男女問わずに使えるアプリだと思います。

まとめ

Omnifocusユーザーなら知っていると思いますが、日付でフォーカスして管理するのってすごく捗るんですよね。スケジュールの合間にタスクをこなすわけですから両方一度に見れないというのは実際致命的なんです。

そこを改善してくれるこのアプリなかなかやります!

iPhoneを使って現在タスクとカレンダーを見比べることにイライラを感じているユーザーはおすすめです。但しOmnifocusを使っている方は間違えても購入しないように!機能が被っちゃってるんで勿体無いですよ。

mo.Today – スケジュール/やるべき事トータルカレンダー
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥200(記事公開時)

APP STORE
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。