iPhone内のメモをPDFに変換してみる

SPONSORED LINK

メモをPDFに

iPhoneの標準メモアプリ内の文章をPDFに変換して共有したいなんてことありませんか?まぁ滅多にないとは思いますがイザという時のためにやり方を解説してみます。

メモ→PDFのやり方

メモアプリ

まずはメモアプリでPDF化したいメモを開きます。次に右上の共有アイコンをタップします。その中で表示されるメニューの『プリント』を選択します。

プリント画面

プリント画面になったら下のイメージを広げるように操作します。すると印刷プレビュー画面になるので左下の共有アイコンをタップします。

PDF保存

ここで表示されているアプリは印刷プレビューをPDFファイルとして保存・共有してくれます。今回は試しにGoodReederを使ってみました。

上部が「ブログタイトル.pdf」となってますね。これでメモからPDFに変換することが出来ました。

まとめ

やり方はそう難しいものではないですね。冒頭でも書きましたが滅多にPDFにしなければいけない事もないとは思いますが、私は共有メモを第三者に送ったりする時に便利だなぁと思ってます。覚えておけばいつか使うこともあるかと思うので覚えておきましょう。

まぁやり方を覚えておかなくても検索すれば出てくると思います(笑)。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。