キーワードでニュースの更新を取得出来るiPhoneApp『Kamelio(カメリオ)』が便利スギ

SPONSORED LINK

Kamelio

最近ハマってるニュースアプリがありまして、人気のニュースをピックアップしてガジェットやら政治・経済といったニュース配信を行なうアプリが一般的ですが、『Kamelio(カメリオ)』はキーワードを追加してそのキーワードに関するニュースを更新してくれるアプリなのです。


カメリオの使い方

初回チュートリアル

アプリを起動させると簡単に操作方法が解説されています。まず幾つか気になるキーワードを登録してみましょう。(登録は下部で解説)

幾つかのキーワードを登録するとホーム画面にキーワードが並びます。

使い方

NEWのマークがあるものは登録したキーワードに関して新しいニュース・記事がある時に表示されます。

ここで余談ですが私のニュースアプリの使い方としてタイトルをチェックし気になる記事はPocketに追加して一度に読みます。

これはその中で参考になるものやブログネタとして使えるもの等をOmnifocusやThingsに送るためです。

Kamelioでも例外なくPocketに保存してから読みます。

キーワードの追加

キーワード追加

ホームの一番下までスクロールさせると『テーマをさがす』というアイコンがあるのでタップします。

ここでは検索キーワードを入力するか、次々に変わる良く使われるワードを選びます。するとより確実にキーワードを追加するために関連するワード一覧が表示されるので、そこでキーワードを選び追加します。

Appダウンロード

Kamelio (カメリオ)
カテゴリ: ニュース
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE

Kamelio

まとめ ニッチな情報収集に最適

このニュースアプリの最大の特徴は自分が知りたいニッチな情報のみを集める事が出来る点です。普段ニュースなんか購読しても出てこないような情報・固有名詞等で更新記事を知らせてくれるのはありがたいの一言

もちろんキーワードは何でもいいわけではないのですが、100万以上のテーマがあるというのですから他とは違ったニッチな自分だけのニュースアプリに出来るわけです。

アイコンのダサさは置いといてコンセプト的には素晴らしいの一言。情報収集に1つ加えてみてはいかがでしょうか。

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。