キュレーションApp『Kamelio』がアップデートで更に偏った情報収集が可能に

SPONSORED LINK

Kamelio Ver3.0

以前りんご人で紹介したキーワードからニュースの更新情報を受け取れる『Kamelio(カメリオ)』がアップデートし大幅にパワーアップしたので再度ご紹介します。

iOSアプリの使い方や新機能など簡単にですがまとめてみました。


Kamelioの使い方と新機能

Kamelio Ver3.0 使い方

開始するにあたってソーシャルと連携するかどうか聞かれますが、連携しなくても使えます。しかし後述しましが連携しておいたほうが新バージョンのKamelioはポテンシャルを引き出せるでしょう。

基本的なアプリ版の使い方

基本的な使い方

まず下のアイコン「特集・マイテーマ・検索」というメニューが有ります。

  • 特集:ホットなキーワード
  • マイテーマ:自分がフォローしているキーワード
  • 検索:調べたいキーワード

最初は検索から自分の気になるテーマ(キーワード)を検索しフォローしてマイテーマを充実させます。これによって自分が興味を持っていることだけのニュースアプリになるわけです。

特集は皆の興味がどのようなテーマにあるかをチェックするのに役立ちます。

ここまでの基本的な操作は過去記事キーワードでニュースの更新を取得出来るiPhoneApp『Kamelio(カメリオ)』が便利スギで書いてある通りです。

SNSアカウント連携で自分にあったテーマを探せる

SNS連携機能

ここからは新機能の解説です。

SNSと連携させるとマイテーマの一番下にある『SNSからのおすすめを見る』が使えるようになります。Twitterでチェックしてみると普段何気につぶやいている内容から興味がありそうなテーマを表示してくれます。

自分では気づいていない興味(テーマ)に気づかせてくれますね。

登録テーマの増加でさらに絞った情報収集が可能に

登録テーマ数(キーワード数)を大幅に増やしたことによって、より自分の好みの偏ったニュースアプリにカスタマイズが出来るようになってます。

言わばマニアックな自分だけのキュレーションアプリになるのは今のところKamelioが一番ですね。

WEB版の登場でクリップした記事をじっくり読める

WEB版

SNSアカウントでログインしておけばWEB版のカメリオと連携できるので、アプリ版でクリップした記事を帰宅後にWEBでゆっくり読むことが出来るようになりました。

iPhoneで更新ニュースを簡単にチェックして、続きはWEBで的な使い方が出来るのは私にはかなりありがたいです。

アイコンのデザイン変更

アイコンデザイン変更

以前の記事でアイコンがダサいと失礼なことを書いたのですが、アイコンデザインが変更になりましたねw

フラットデザインのiPhoneにも合うスッキリとしたデザインに変わっています。

KamelioのURLスキーム

Kamelio URLスキーム

私は普段ランチャーアプリの『Launch Center Pro』を使っているのでKamelioも早速登録しました。

URLスキーム:kamelio:

上記を追加すればKamelioのアプリが起動します。Launch Center Proの使い方はこちらを参照して下さい。

iPhoneを1画面で使いやすく!ランチャーや検索アプリの設定等も書いてみるiPhoneを1画面で使いやすく!ランチャーや検索アプリの設定等も書いてみる
ちなみに現在は1画面管理をやめています

まとめ

今回のアップデートでかなり自分好みにカスタマイズできるキュレーションアプリとして完成形が見えてきたような気がします。

さらに除外ワードなんかの設定が出来れば言うことないかな。

例えばiPhoneのテーマを追加したあと『噂』は除外したいとか。AKBはテーマ追加したが『指原』は除外したいとか(ファンの方すいません)

コレができたら正に神アプリですね

カメリオ(Kamelio)
カテゴリ: ニュース
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。