Appleイベントで発表されたiPhone6S/6SPlusの情報のまとめ【2015秋】

SPONSORED LINK

iPhone6S

これをマイナーチェンジと言っていいのかわかりませんがiPhone6S/6SPlusの発表がありましたね。機能はグッと向上し目玉の「3D Touch」機能でかなり使い勝手が良くなりそうです。

ではスペックや発売日・キャリアの予約開始日、3D Touchいついて簡単にまとめてみます。

iPhone6Sのスペックと価格

  • CPU:Apple A9(iPhone6より80%の向上)
  • 容量:16, 64, 128GB
  • ディスプレイ:4.7inch
  • カメラ:背面・1200万画素、前面500万画素
  • サイズ:138.3×67.1×7.1
  • 重さ:143 g
  • Bluetooth:Bluetooth 4.2
  • カラー:シルバー、ゴールド、スペースグレー、ローズゴールド
  • 価格:16GB/86,800円 64GB/98,800円 128GB 110,800円

iPhone6S Plusのスペックと価格

  • CPU:Apple A9(iPhone6 Plusより80%の向上)
  • 容量:16, 64, 128GB
  • ディスプレイ:5.5inch
  • カメラ:背面・1200万画素、前面500万画素
  • サイズ:158.2×77.9×7.3
  • 重さ:192 g
  • Bluetooth:Bluetooth 4.2
  • カラー:シルバー、ゴールド、スペースグレー、ローズゴールド
  • 価格:16GB/98,800円 64GB/110,800円 128GB 122,800円

強度の向上

今回のiPhone6S/6SPlusはiPhone6リリース直後の折れる問題を解消すべく若干厚みが増しています。また素材自体も特別なアルミニウムを使用しているとのこと。

勿論無理に折り曲げるとだめですが強度は確実に向上しているようです。

カメラの性能が向上

iSightカメラ(背面)は1,200万画素へ強化されるほか、写真と同時に映像・音声が記録できる『Live Photos』に対応しているそうです。

完全にデジカメとしても十分過ぎる機能を持って来てますね。しかも動画は4K動画も撮影できる他スローモーション動画も高画質になります。

またタイムラプス撮影時にも手ぶれ補正が対応するようです。

FaceTimeカメラでの撮影時もディスプレイがフラッシュの代わりになる「Retina Flash」と500万画素で自分撮りをよくする方もこれまで以上に撮りやすく楽しめそうですね。

目玉はやはり「3D Touch」機能

こんかいのiPhone6S/6SPlusの目玉はやはり「3D Touch」機能の搭載でしょうね。

気になる部分を強く押すだけで様々な操作が追加されています。例えば電話アプリを強く押せば最近電話した連絡先が表示されたり、カメラアプリのアイコンなら素早く自撮りが可能になったり、MAPで自宅への経路を選択する事も可能になります。

またアプリの切り替えも端を強く押してスワイプすれば次のアプリに切り替わります。これまでホームボタンを2度押ししてといった若干の面倒な手順もなくなるわけです。

さらにサードパーティ製のアプリでも使えるので今後のゲーム開発などの性能アップの可能性も見えてきましたね。

予約開始と発売日

予約開始日は9月12日・発売日は2015年9月25日と発表がありました。因みに3キャリア(docomo,au.softbank)共に9月12日16時1分より予約開始とのこと。前回のiPhone6の時は16時開始で私は16時15分くらいにWEB予約したのですが、販売開始から数日遅れて受け取ったので早く入手したい方は16時1分になったら直ぐに予約しましょう(笑)

iPhone6SiPhone6S

Apple公式

iPhone6S/6SPlusの予約はこちら:SoftBank Onlineshop
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。