iPhone6の5.5インチディスプレイの最も薄いコンセプト動画が公開!

SPONSORED LINK

iPhone6 5.5インチ

大型化されるという噂のiPhone6、その5.5インチコンセプト動画が公開されています。デザイン自体はこれまでのiPhoneの流れを受け継いだデザインながらもその薄さに注目です。

噂では4.8インチと5.5インチの2つのサイズが次期iPhone6では登場するのではないかと言われています。そしてこの5.5インチというサイズも実際に噂を元に作られたムービーなんですが完成度高いですよね。

iPhone6 5.5インチ 薄さ

動画中のキャプチャなんですが、この薄さは圧倒的です。技術的に可能かどうかは別としてここまで薄くなると逆に使ったり持ち歩くのが心配になるのは私だけでしょうか。

iPhone6 5.5インチ キーボード

そして大型ディスプレイということもあり、このキー配列ですね。

実際のPCのキー配列と同じになれば入力がしやすいかも。でもiPadでもこういったキー配列デザインではないですし大画面でのフリック入力がやりにくそうな気がします。

まとめ

あくまで予想みたいなものなんですが動画を見る限り大型もいいなぁと思います。ただ電話としてのサイズには大きすぎる気がするのでイヤホンマイク必須もしくは携帯との2台持ちかなと

2台持ちならiPadMiniでいいじゃないなんて思ったりもするので、噂の段階ですが5.5インチはイラネっていうのが今の私の意見です。勿論実際にリリースされる際に心変わりはあるかもしれませんw

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。