iPhone5Sがいよいよ見えてきた!5Cは廉価版ではないという噂も

SPONSORED LINK

さぁ9月10日が新型iPhoneの発表で9月20日に発売開始なんて噂もされていますiPhoneが、いよいよそのベールを脱ぐべく噂?リーク?が出揃ってきました。中でも気になった情報をまとめてみようと思います。

61a193a6

iPhone5Sのスペックは

  • A7プロセッサ
  • デュアルLEDフラッシュ
  • サファイアガラス製のホームボタンに指紋認証を搭載
  • 1GBのRAM
  • 128GBのストレージ容量が追加される
  • 新色ゴールドを追加

参照:アップス

A7プロセッサになりどれほど速度が向上するのか?(現時点でも遅いと思ったことはないのですがw)ホームボタンの指紋認証なんかは気になるところですね。128GBの要領なんて必要なのかどうかも解らないですが、iPhoneカメラマンのかたには朗報かもしれませんね。

5Cは廉価版じゃない?気になる値段

iPhone5Sと5Cの中国での販売価格がリークされています。

  • iPhone 5S・・・5599人民元(約89000円)
  • iPhone 5C・・・3399人民元(約54000円)

参照:気になる、記になる

日本はキャリアが絡んで廉価版なんてって思ってたら5Cが結構なお値段。そうなると話は変わってくるかもしれませんよ!!

キャリアが実質無料にするは5Cで5Sは負担額が増える可能性も!54000円なんて価格になると廉価版とはいえませんよね。まぁiPodtouchの事を考えるとこれくらいの値段はしてもおかしくない気もしますが、価格発表・キャリアの対応に注目ですね。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。