iPhone7 Suicaに関してJR東日本がQ&Aを公開

Iphone suica Q&A

Appleの発表でも特に注目されたiPhone7/7PlusのSuica対応。これに関してJR東日本がQ&Aを公開しているので内容をご紹介します。

iPhoneでの対応状態

現在iPhone端末向けのSuicaサービスは開始していないため、お手持ちの携帯電話をiPhone7、iPhone7 Plusに機種変更してもApple Payのサービスが開始するまではSuicaサービスをご利用いただけません

そもそもApplePayが日本で開始されていない。Apple公式のApplePay Japanのページでも『まもなく登場』になってますね。

これは記事公開時(2016/10/12)の状態なので、数日後に開始の発表があるかもしれません(笑)

Androidから移行する前にチェック

  • EX-IC(JR東海が提供する東海道・山陽新幹線の予約サービス)、銀行チャージ、キャリア決済チャージ、ネット決済サービスなど一部ご利用いただけないサービスもございます
  • ビュー・エクスプレス特約はiPhoneへ移行すると解除

Androidで現在使えててiPhoneに移行したから使えなくなるものは不便になりますね。出来なくなることは把握しておかないと移行後に困りますね。

また機種変更時の注意として

Android端末からiPhone端末へ機種変更の際は、iPhoneでSuicaカードの取り込みやSuicaカードの新規発行を行う前に、サーバへ預け入れたデータの受け取り操作を行ってください。iPhone内にSuica情報があることで機種変更データの受取りができなくなります。

こうした手順も間違えると面倒ですね。

まとめ

AndroidユーザーでiPhone7がSuicaに対応したから乗り換えるという方はどのくらいいるんでしょうか。ただ既に乗り換えてしまった方は現状厳しいでしょうね。

出来るだけ早くApplePayの日本開始、そして各サービスが対応されることを願いたいところです。

参考:JR東日本 Suica Q&A

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。

投稿者:

AKIRA MINAMI

WEB制作・App開発、その他デザイン関連をしています。楽しいことが大好きで遊びとサイトを融合させるよう日々精進しています。広告プロモーションも行なっております。興味がある方は気軽にご連絡下さい。