iPhone値下げによる差額返金対象者と返金方法

SPONSORED LINK

Iphone henkin

先週AppleがiPhoneの値下げを実施しました。突然だったので値下げ直前に購入した方は割くらった感じですが、実は返金対象の方もいるので対象者と方法について簡単にまとめておきます。

返金対象者

iPhoneSE購入者に多いと思いますが、5000円ほど値下げになりました以下の対象者は申請すると返金されます。

Apple Storeで購入しiPhone受け取り後14日以内の方

AppleStoreでの注文日からでなく、手元に届いてから14日以内の方ですので間違えないようにしましょう。

返金方法

返金方法は2つのやり方があります。

  • Apple Storeに直接行く
  • Appleコンタクトセンター(0120-993-993)へ連絡

近くにApple Storeがあれば直接行けばOKです。しかし直接行くのは難しい方も多いと思います。そこでAppleコンタクトセンターへ電話をかけて返金してもらいましょう。

あとがき

14日以内という事でiPhoneSEリリース後即購入された方は返金されないのかな。そこは残念ですが仕方がありませんね。対象なのにまだという方は期限が過ぎる前に早めに連絡して返金してもらいましょう。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。