iOS9で自動的に低速Wi-fiを切断するWi-Fi アシスト解除する方法

SPONSORED LINK

Wi-fiアシスト

先月自宅のWi-fi環境下でYoutubeを楽しんでたら気が付くと4G通信になってたんですよね。ルーターから離れた部屋で動画を見たりする場合にiOS9の『Wi-fiアシスト』で勝手に切り替わるのを防ぐ方法を書いておきます。

Wi-fiアシストをオフにする

Wi-fiアシスト オフ設定

設定アプリから『モバイルデータ通信』→『Wi-fiアシスト』をオフにします。
(因みにモバイルデータ通信内の一番下にあります。)

これで少々ルーターから離れて低速になった状態でもモバイルデータ通信は行われません。

精度が上がったのかな?

この記事を書きながら考えてみると以前から勝手に切り替わってたので『Wi-fiアシスト』というのはあったんでしょうね。ただiOS9にアップデートして更にモバイルデータ通信が選ばれやすくなったように思います。

普段通りYoutubeを見てたら気が付くと制限がかかってたなんて笑えませんから、自宅にいる時はオフにしておいた方がいいかもしれませんね。

まとめ

ただ自宅に帰る度にオフにしてと言うのも正直面倒ですよね。この機能特定のWi-fi環境で設定出来るようになると便利なんですが、なんだか痒いとこに手が届かないもどかしさを感じます。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。