買ってよかった『Horizon』はどんな持ち方でも水平に動画撮影出来る

SPONSORED LINK

Horizon

iPhoneで動画を撮影する時はついつい縦に持ってしまい縦長の動画を撮ってしまいます。iPhoneだけで見るときにはいいのですが、Youtubeなんかに共有すると少し残念な動画になっちゃうんです。

そんな悩みを解決するのが先日私が購入したiPhoneApp『Horizon』!どんな持ち方で撮影しようが水平位置を保ち動画を撮影することが出来るのです。

動画を見て頂ければわかるように、傾きセンサーで水平を検出し縦に持とうが斜めに持とうが横長の水平動画を撮影することが出来ます。

アスペクト比は「16:9」「4:3」「1:1」から選べます。

縦のほうが持ちやすいので動画撮影が凄く楽になりますね。出来るなら横長で動画を撮影したいという方には凄く重宝します。

Horizon – Shoot & share horizontal videos App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥100

Horizon

現在価格が半額セールの100円。気になる方は早く購入しておきましょう。

1つ購入前に知っておいて欲しいのが解像度の問題。

iPhone 5Sならデフォルトでは1920×1080の動画が撮れますが、iPhoneを縦位置で持ってHorizonで撮影した場合は1080×608になってしまいます。

まぁ私は全然許せる範囲内なのですが、画質に拘る方は覚えておきましょう。

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。