フリーメール『Gmail』にiPhoneから登録し設定する方法

Gmail 登録・設定

スマートフォンではフリーメールを使うことが可能で、中でもGmailはGoogleが提供しているメールで凄く使いやすいです。何故フリーメールを使うのかというと、様々なWEBサービスの利用でキャリアメールを使った場合のセキュリティリスクを考えれば、Gmailは他のフリーメール比べて裏技もあって使いやすい。

またiPhoneでの設定もすごく簡単なのです。

Gmailを使えばいろんなサービスが使えます。

Gmailを取得することでGoogleが提供している様々な無料サービスを利用することが出来ます。

  • Googleカレンダー
  • Googleタスク(Todo管理)
  • Google+(ソーシャル)
  • Googleドライブ(クラウドストレージ)
  • Youtubeに動画をアップ
  • Googleハングアウト(ウェブ会議・生放送他)

簡単に上げただけでもこれだけのサービスが無料です。
カレンダーやタスク管理はiPhoneのサードパーティのアプリで利用できるものも多く、使い勝手が凄くいいです。Google+に関しては私はFacebookよりも使い勝手がいいと思っていますし、クラウドサービスも便利です。

これだけの機能があるのはGoogleだけなので、フリーメールを取得するならGmailをオススメすのがわかるでしょう。

GmailをiPhoneで取得する方法

Gmailの取得はすごく簡単です。Gmailにまずはアクセスしましょう。

Gmail 登録画面

アカウント作成をタップし必要事項を入力します。入力する項目は

  • 名前(実名)
  • ユーザー名(作成するメールアドレス)
  • パスワード(8文字以上の英数字)
  • 性別
  • 電話番号(スマホの電話番号)
  • 現在のメールアドレス(キャリア発行のもの可)
  • 自動登録防止の画像認証

これらを入力し規約をチェックして問題なければ作成をタップ。するとGoogle+への登録画面が表示されるのでプロフィールを作成で登録が完了します。

Google+アカウントを作成したくない場合はGoogle+のプロフィールを作成をタップせずに終了すればOKです。

また現在Gmailを持っているが新しいアドレスに変更したい方はこちらを確認して下さい。

Google+の小技を使ってWEBサービスに登録する

最近では便利なWEBサービスが増えていますが、メールアドレスの漏洩・迷惑メール等凄く心配という方も少なくはないと思います。Gmailにはちょっとした小技がありそういったセキュリティリスクにも対応できます。

例えば「oremajitensai」というアドレスを取得したとしましょう。このアドレスの間に幾らピリオドを入れて登録した場合でもちゃんとGmailに届きます。

「oremajitensai」⇒「ore.maji.tensai」

このように別アカウントとしてGmailを使い分けることが出来ますし、勿論フリーメールですから新しく別アカウントを作成しても問題ないわけですね。

【知ってた?】Gmailは分身する!アドレス1つで複数SNSアカウントが作れるぞ! iPhoneニュース meet i [ミートアイ]

GmailをiPhoneに設定する方法

Gmail iphone設定

「設定」⇒「メール」⇒「アカウントを追加」⇒「Google」を選んで、Googleユーザー名(Gmailの@の前)とパスワードを入力するだけでGmailの設定は完了です。

すごく簡単ですね。

また標準のメールアプリが使いにくいという方は「Mailbox」が便利です。

Mailbox App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

まとめ

Gmailを上手く使いこなせばスケジュール管理からタスク管理、そして様々なコミュニケーツールを利用し仕事の効率化やプライベートでも役立てることが出来ます。iPhoneを初めて手にしたという方は是非 Gmailを取得し活用しましょう。

他にも店舗運営者がGoogleプレイスに登録する場合にも使えますし、Google+でのページ作成とブランディング的な使い方や副業でブログを始める方のAdsenseにもGoogleアカウントでいけます。

登録がまだの方は今直ぐ活用して下さい。

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

投稿者:

AKIRA MINAMI

WEB制作・App開発、その他デザイン関連をしています。楽しいことが大好きで遊びとサイトを融合させるよう日々精進しています。広告プロモーションも行なっております。興味がある方は気軽にご連絡下さい。