Flipagram ショートムービー作成方法とブログに貼り付け方

SPONSORED LINK

Flipagram

iPhoneに入っている写真と音楽を使ってだれでも簡単にショートムービーが作成できるアプリ『Flipagram』を使ってBaliの景色で動画を作ってみました。

そこでFlipagramの使い方とブログに貼り付ける方法をまとめてみます。

Flipagram 使い方

使い方1

アプリを起動させ早速開始をタップします。(私は特にFacebookとは連携させませんでした。)

アルバムを選択し写真を選びます。取り敢えず今回はフォトストリームの中に入っているバリ島の風景写真を選択します。

選択した写真は太い水色の線で囲まれます。今回は15秒動画作成を考えているので15枚選択しました。

使い方2

次は写真の表示順です。

古い順・新しい順・選択順・シャッフルを選択して順番を決めます。また写真の見せ方としてオリジナルの横長か自動で切り取られたスクエアで見せるかを選択します。

使い方3

動画のタイトル入力を促されるのでタイトルを決めます。他にも文字を入れたい場合は文字入力が可能です。また選択した写真に一括してエフェクトをかけることも可能です。

使い方4

最後に音楽の設定をします。

自分が既にiPhoneに入れている楽曲は勿論ですが、音声ナレーションを録音することも可能です。

私は音楽を検索から30秒のプレビュー利用(Free)を使って音楽を決めました。人気曲が並んでいます。

そして音楽の開始位置を決めてサビの部分が狙いのトコで来るように出来ます。(プレビュー利用ではサビがない場合もw)

ショートムービー作成完了

たったこれだけの手順で作成完了です。大体15秒のショートムービーなら5分もあればできちゃいます。

ショートムービーの共有

作成された動画の右上に共有という部分があるのでタップすると様々な場所に共有できます。

FlipagramからInstagram

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Vine
  • WhatsApp
  • メール
  • テキストメッセージ
  • その他
    • リンクのコピー
    • Tumblr
    • Pinterest
    • YouTube

好きな方法で友達と共有すれば楽しめますね。

ブログへの貼り付け方

この『Flipagram』は動画を作成した時点でmovとmp4のファイルをカメラロールに保存してくれます。それを使って貼り付けてもいいんですがWEBサービスを使って今回は貼り付けてみます。

Instagram経由

Instagram経由で貼り付け

Instagramを経由すれば画像同様に動画もコードを作成してくれます。コピペでブログに貼り付ければOKです。

Flipagram WEB経由

Flipagram WEB経由

上記の共有⇒その他⇒リンクのコピーで作成された動画ページにアクセス出来るようになります。

そのページからコードを生成してくれるので貼り付けるだけです。

まとめ

写真さえあれば様々なイベントに使えるFlipagram。友達の誕生日へメッセージ付きで送ったり、画像を作成して説明のナレーションを入れればプレゼンにも使える?(流石に短いかw)

イベントの思い出ドヤ共有だけでなく幅広く使えそうですね。

楽しみながら手軽に作成できるので是非友達・家族で作成してみてください。

Flipagram
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。