Dayoneをネタ帳にしたら思った以上に捗った件

SPONSORED LINK

これまで私はDayoneにブログ記事を書くことが多くどちらかと言えば長い文章を書くために使っていました。しかしBywordがアップデートで非常に使いやすくなったためiPhoneでの利用は少なくなっていました。

久しぶりに開いて写真を撮ったりして遊んでいた時に気付いたのです。

そうだ!Dayoneをネタ帳にしよう!


Dayoneをネタ帳にする理由

Dayone

まず何故これまでネタ帳として使っていたEvernoteを止めてDayoneに変えたかというと

  • 起動の速さ
  • Markdown対応
  • パスコードロック
  • Mac版が使いやすい(iCloud同期)
  • カッコイイ

写真、撮影・投稿場所の読み込み等ネタ帳として使う機能は十分。これでWEBクリップ機能なんてついたら最強です。

日々思いついたアイデアやインスピレーションがわく写真をアップしておけば後で確認もできますしタグやお気に入りにも出来るので検索しやすいですね。

WEB上のクリップの変わりにメニューバーからコピペ

Dayone01

WEBクリップ機能はないですが、参考になる記事の本文をコピーしメニューバーからコピペで貼り付ければ一応ストックも可能です。

またPOPCLIPを入れている方なら拡張機能でDayoneを追加すれば、選択範囲をDayoneに保存することが可能です。
Dayone03

リマインダー通知でアイデアの確認を

Dayoneにはリマインダー機能があります。
これは「日記を書きなさいよ」といったお知らせなんですが、ネタ帳に変更してからリマインダーでネタをチェックするという習慣付けに役立てています。

Dayone02

少し発想を変えてDayoneでやることリストを作成したとすれば、次の日にリマインダーでチェックするという使い方も面白いですね。

まさに万能だわ

Dayoneネタ帳化で私のiPhoneから消えたアプリ達

Dayoneをネタ帳に変えてまずEverNote自体を使うことが異常に減りました。
思いついたアイデアの投稿・写真の投稿においてDayoneを使うので長く私の中で第一線で活躍したFasteverシリーズの2つがiPhoneから姿を消しました。

FastEver – 素早く簡単にEvernoteにメモ App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170
FastEver Snap App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170

これらのアプリの機能をEvernoteに拘らなければDayone1本でいけちゃうわけです。勿論Markdown対応で長文を書くのにも便利です。そうなるとライティング系のアプリも削除出来ると思います。

長文は私は上記でも書いたとおりBywordを使っています。ただ日記などが目的であればDayoneだけで十分でしょう。

Write for iPhone – A Beautiful Note Taking and Writing App App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170

上記で紹介した3つのアプリは最近削除したものです。ただ長らく大変活躍してくれたアプリです。

まとめ

dayone04

最近私の中でEverNote離れが非常に進んでいます。勿論異常な程の使いやすさ一元管理といった利点があると思います。ただそんなEvernoteを離れさせるほど私にとってDayoneが魅力的であり使いやすい。有料アプリですがそれ以上に効率化させてくれるアプリです。

Day One (Journal / Diary) App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: ¥450
Day One App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: ¥850
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。