日々のスケジュール管理をオシャレにしたい!カレンダーと同期する「DailyRoutine」

SPONSORED LINK

毎日この時間はこれをしたい!といったある程度の習慣付けを目指している方。私のようにフリーランスで気がつけばダラダラしちゃったなんてことが無いように日々の時間割を管理してみませんか?

毎年・毎月・毎週・毎日といった決まって行うことをスケジュールしカレンダーのイベントも読み込む事が出来る「DailyRoutine」をご紹介します。

スケジュール管理も上手く使えば行動リマインダーに!

Dailyroutine

カラフルな帯でスケジュール管理が出来る「DailyRoutine」は、基本的な使い方は毎日の時間割のように「今は○○をする時間」と表示してくれるアプリです。

またカレンダーに登録しているイベントを読み込んで自動で表示してくれるのがありがたい!日々このアプリでスケジュール管理をしていれば、いちいちカレンダーアプリを開いて確認することが無くなります。
Dailyroutine01

下部の中央にあるアラームをONにしておけば、登録しているスケジュールの度に通知されるので行動のリマインダーにもなりますね。
Dailyroutine02

スケジュールにメリハリを付ける意味でも凄く役だっています。

スケジュールの設定は多岐にわたる

行動のルーチン範囲を1日管理ではなく時間で管理できる為、6時から8時までの朝活スケジュールといった作成も可能になりました。

短時間での管理+毎年・毎月・毎日・○日〜○日といった期間設定が出来るので、「子供の夏休みの期間7/21〜8/31までの木曜は毎週16時からサッカーをしよう。」といったスケジュールを挿入することも可能です。
Dailyroutine03

まとめ 私の使い方

私は基本iPhoneで編集してiPadで確認します。

Dailyroutine04

Macのディスプレイの横にiPadを立てているので、仕事しながらいつでもスケジュール確認が出来る状態にしています。上記に書いたとおりアラームを設定することで、仕事の切り替えも時間もわかりやすくキッパリ切り替えるようにしています。

これを使うことで「リマインダー」に登録し管理する項目は非常に少なくなりました。

Daily Routine App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥250
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。