iPhone6s/6sPlusにバッテリー表示の不具合!?

SPONSORED LINK

バッテリー表示の不具合

iPhone6s/6sPlusにバッテリー表示の不具合が見つかったと話題になっています。Appleが暫定的な対処法として公開しているので合わせてご紹介します。

表示の不具合の内容

サポートドキュメントによると、どうやらこれはタイムゾーンや時間を手動で変更することが多い人に見受けられる不具合のようだ。また、あくまでも「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」にのみ見られている問題で、それ以外のモデルでは報告されていない。
参考元:gori.me

どうやら極一部のユーザーのみが気づく不具合かもしれませんね。現時点で特に問題ないという方は特に何もしなくてもいいのかもしれません。勿論Appleが気づいているということで修正はされるでしょう。

現時点で不具合を感じている方は

Appleが暫定的な対処法として公開しているのは

iPhoneの再起動⇒設定アプリ→一般→日付と時刻→自動設定(有効になっているか確認)

これでOKのようです。

まとめ

『いくら使ってもバッテリーが減らない』とか電池残量の表示がおかしいと感じた方は上記の方法を一度試してみてください。

因みに私はiPhone6Plusユーザーなので不具合は起こってません。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。