iPhoneでアプリコード(プロモーションコード)を使ってダウンロードをする方法

SPONSORED LINK

ブログのイベント等でアプリプレゼントなんてありますが、確実にアプリのダウンロードコードが貰えます。コードを貰ったところで思うのが、ナニコレ?美味しいの?くらいの勢いで使い方を知らない人も多いと思います。

今回はアプリコードを受け取ったときiPhoneでダウンロードする方法を書いてみます。


コード利用方法

Appcode

iPhoneの「App Store」を起動させます。起動後画面一番下「iTunes Card/コードを使う」をタップ。
Appcode01

コード入力部分に送られてきたコードを入力するだけ!
Appcode02

これでアプリがダウンロードされます。簡単ですねw

まぁ何故この記事を書いたかというと、りんご人では本日アプリプレゼントイベント中なので書きましたw

まだまだ応募自体が少ないので、つぶやくだけでアプリが当たる可能性大です。といいますか、現状だと確実に当たりますw

スケジュール管理に興味が有る方は是非この機会に無料で手に入れて下さい。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。