iPad版Thingsが2.5にアップデート!デザイン・拡張機能・ハンドオフ等の強化

SPONSORED LINK

Things2.5 for iPad

iPad版のThingsがようやくアップデートされThings2.5へ。デザインもiOSのフラットデザインになり様々なOSとの連携機能などが強化されています。


アップデート内容

Things 2.5 for iPadThings 2.5 for iPad
参考:culturedcode(英語)

まずはデザインですが、スッキリとしたiOSフラットデザインに合ったものに変更されています。慣れてくるとこちらのほうが見やすいですね。iPad版だけ旧デザインのままだったのでこれで違和感なく使えます。

Things2.5デザイン

他にもOSとの連携機能が強化されていて

  • Safari等にThingsに追加の拡張機能
  • Mac・iPhoneと連携できるハンドオフ機能
  • Appのバックグラウンド更新
  • Todo/プロジェクトを別のAppに送る共有オプション

ハンドオフは便利ですね。Macを持ってなくてiPadとiPhoneを使っているという方でもタスクの管理はメインがiPadで外出時の確認をiPhoneというように使えると思いますし、途中から引き継げるハンドオフでより便利になりそうです。

まとめ

Mac・iOS全てのThingsが2.5にアップデートされデザイン・機能ともによくなったと思います。Omnifocusを今はメインで使ってますが、Macの拡張機能が便利なんでThingsも試してみたくなってます。

少し時間が取れる時にThingsに移行してみようかな。Things3の情報も気になりますが2.5で更に使いやすくなったのは間違いないですね。

Things for iPad
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥2,000(記事公開時)

APP STORE

Thingsについての過去記事

私がこれまでに書いたタスク管理アプリ別GTD活用術まとめ私がこれまでに書いたタスク管理アプリ別GTD活用術まとめ
GTDの基本やアプリ選びに悩んだらこちら

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。