横スクロールアクション『トレインクラッシャー(トレクラ)』のゲーム性やリセマラについて

SPONSORED LINK

Train crasher

昔懐かしい感じの横スクロール型アクションゲーム『トレインクラッシャー(トレクラ)』をダウンロードしてみました。そこで早速リセマラやゲーム性について簡単にまとめてみます。

トレクラ リセマラ手順と当たり

ゲストを選ぶ

リセマラを行う場合はゲストログインを選択して開始します。

キャラクター選択

取り敢えず好みのキャラクターを選んでチュートリアルの開始です。1stステージで簡単な戦闘チュートリアルを行いいきなりガチャが引けます。

ガチャ

キューブが出てくるのでTAPするわけなんですが、私が何回か行った感じだとキャラのカットインが入れば☆5以上確定かな。

☆5装備

この1回で当たりが出なくても、この記事を書いている現在だとプレゼントからあと2回引けるので計3回引いて駄目な場合は一旦アプリをインストールしなおして再度ゲストログインから始めましょう。

当たり装備

単純に☆6の装備が出れば大当たり、☆5が出れば妥協でリセマラ終了という感じだと思います。実際5回リセマラしたのですが、☆5が出たのは5回目の1回キリです。1/15の確率なのでおいそれと☆6が出るようなものではないと思います。

ゲーム性

ゲーム画面

味方1体を操作して進んでいくゲームで昔で言えば『ファイナルファイト(若い子はしらないか)』のような感じですね。最近のごちゃごちゃしたものよりも私には馴染みやすい気がします。

ただ操作性としては画面タップでの移動よりも十字キーで移動したいのですが、慣れるまでは使いにくいかな。攻撃は2つのボタンの組み合わせで技が出せるのがいい感じです。

クリア画面

1人で黙々とやれるほうが暇つぶしになりますね。

まとめ

まぁ最近ではマルチで楽しむようなゲームが多いですが、私は基本暇つぶしにちょろっとする感じなので1人で楽しめるゲームがいいです。また多くのキャラが出るよりもとっつきやすいかな。

操作性がもう少し向上すればいい感じなんですが、そこは今後に期待です。

トレインクラッシャー 【トレクラ】
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。