【シャドバ】TOG環境ヘブンリーイージスビショップ デッキ例

ヘブンリーイージス

TOG環境の目玉カードの1つ『ヘブンリーイージス』を使ったデッキを組んで使ってみました。イージス出せたらほぼほぼ勝てちゃう。遅いですが強力なデッキをご紹介します。

イージスビショップ構成例

イージスデッキ

  • 聖なる願い✕3(1)
  • ユニコーンの踊り手・ユニコ✕3(2)
  • 彷徨の詩人・エルタ✕3(2)
  • 漆黒の法典✕2(2)
  • 風の軍神・グリームニル✕3(3)
  • 力比べ✕2(3)
  • プリズムプリースト✕3(3)
  • 鉄槌の僧侶✕3(4)
  • 神魔裁判所✕3(4)
  • レディアンスエンジェル✕2(5)
  • エンシェントレオスピリット✕2(5)
  • ダークジャンヌ✕1(6)
  • 苦罰の審判者✕2(6)
  • テミスの審判✕3(6)
  • オーディン✕2(8)
  • ヘブンリーイージス✕3(9)

取り敢えずイージス出すまで凌いでイージス進化させてから2ターンで倒すというデッキです。低コスの守護持ちをエルタと入れ替えたりしてもいいですね。

キーカード

ヘブンリーイージス

ヘブンリーイージス

この無敵感が最高のカード。実際8ターン目に力比べ出してフォロワー置いて、9ターン目にヘブンリーイージスでほぼ勝ち確定です。要はヘブンリーイージスを出すまでにどれだけLPを削られずに凌げるかが肝になりますね。

ダークジャンヌ

ダークジャンヌ

ダークジャンヌを今回ピン差ししています。これは入れたかっただけというのもありますが(笑)、進化権を残したい状態でテンポネクロなんかにフォロワー並べられた時に進化権無しで一掃出来るのはかなりありがたい。

勿論テミスが手札にあれば問題ないですが、5ターン目エンシェントレオスピリット、6ターン目ダークジャンヌの動きも強いです。

ヘブンリーイージスビショップ デッキ使用感

使用感

セラフよりも凌ぎやすいのでヘブンリーイージスに繋ぎやすい印象。セラフよりはアグロ相手にも戦いやすいと思います。ただミラーマッチで後攻の場合はほぼほぼ負け確になっちゃうので、カグヤを入れるのもありですね。

カグヤの攻撃力を下げるのは有効です。

あとはバハムートを入れている方も見かけます。このあたりはプレイしてみて使いやすい感じでいいのかな。私は出来るだけ前のめりで凌ぐということでバハムートは採用していません。

関連リンク:TOG環境デッキまとめ
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。

投稿者:

AKIRA MINAMI

WEB制作・App開発、その他デザイン関連をしています。楽しいことが大好きで遊びとサイトを融合させるよう日々精進しています。広告プロモーションも行なっております。興味がある方は気軽にご連絡下さい。