【シャドバ】ROB環境ランプドラゴン デッキ例

SPONSORED LINK

ランプドラゴン

Rise Of Bahamut環境で追加されたカードも組み込んだ現時点で私が使っているランプドラゴンデッキを紹介します。ダークネスエボルブ末期からフェイスドラゴンは全く使わなくなりました。

ランプドラゴン デッキ構成

デッキ構成

  • ブレイジングブレス✕3(1)
  • ユニコーンの踊り手・ユニコ✕3(2)
  • 竜の託宣✕3(2)
  • 竜の伝令✕2(2)
  • サラマンダーブレス✕3(2)
  • ドラゴンナイト・アイラ✕3(3)
  • プリズンドラゴン✕2(3)
  • ドラゴンウォーリア✕2(4)
  • ジークフリート✕3(4)
  • 竜の闘気✕3(5)
  • 騎竜兵✕2(6)
  • ダークドラグーン・フォルテ✕3(6)
  • ネプチューン✕2(7)
  • ダークエンジェル・オリヴィエ✕1(9)
  • バハムート✕3(10)
  • ジェネシスドラゴン✕2(2)

バハムート出さなくてもフォルテやジェネシスの疾走で終わるケースがほとんどです。序盤託宣やアイラでPPブーストが上手く出来るかが鍵になりますね。

騎竜兵で2コス下げるのは基本ジェネシスかバハムートになります。

キーカード

バハムート

バハムートが一番無理なく使えるのがこのランプドラゴンデッキだと思います。バハムート出した後相手に2体フォロワー置かれた場合もフォルテやジェネシスでリーサルも多いですし除去させてからのバハムート顔面も可能。

またブレイジングブレス+ジークフリートで確定除去という組み合わせも強いです。

フォルテ

実際にはいちばん重要なカードはフォルテです。疾走でガンガン削れますし除去役にもなれます。

サラマンダーブレス

アグロ系を相手にする時に欠かせないのがサラマンダーブレス。エンハンス6の全体2点は魅力ですが温存しすぎると取り返しがつかない事にもなりやすいので、あまり勿体ぶりません。

まとめ-使用感

バトル

理想を書くと序盤PPブーストして、ドラゴンウォーリアやジークフリートで盤面取ってフォルテで削るという形です。勿論そんなに上手くはいかないので、ズルズル言った際にはネプチューンやサラマンダーブレスでしのいでバハムートを出してという感じが勝ちの流れですね。

庭園・ディスカードと以前紹介しましたが、一番勝ちやすいのはこのデッキだと思います。フェイスドラゴンは現在どの程度有効なのかは実際使っていないのでわかりません。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。