パズドラレーダーを使ってみたが田舎はやっぱりスカスカ?

パズドラレーダー

イベント時に何かと役立ちそうな新アプリ『パズドラレーダー』がリリースされていたので使ってみました。簡単に使い方と田舎町での使用感をまとめてみます。

初期設定

初期設定

パズドラレーダーをパズドラをまずは同期させる必要があります。

  1. パズドラのユーザー設定→パズドラレーダー連動
  2. リーダー選択
  3. 連動完了

同期のための初期設定は簡単ですが、リーダー選びは皆がよく使ったものにしておくほうがいいようです。

パズドラレーダー使い方

使い方

マップ画面上で『サーチ』をタップするとドロップやゲリラダンジョンのアイコンが表示されます。1km圏内のものはタップすると入手可能。あとは近場のものを移動して取得していくという感じですね。

ドロップを貯めると+やピィと交換ができます。

ゲリラダンジョンも貯まると1時間プレイが可能になります。(スタミナ消費あり)

サーチは4回分ストック可能で15分で1回のサーチが出来るようになります。

まとめ・レビュー

私は田舎住まいなんですが、ドロップやゲリラの表示はTwitterで公開している方のものと比べると少ないような気がします。取り敢えず自宅付近ではこの画像のドロップを拾っただけで1日終わりました。

ある記事では小学校付近に出やすいという事が書かれてましたが、私の自宅自体が小学校付近なので一概には言えない気がしてます。

まぁイベント用かなという気がしますがわざわざイベントに行くこともないので、現時点では必要性は感じられなかったですね。

パズドラレーダー
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。

投稿者:

AKIRA MINAMI

WEB制作・App開発、その他デザイン関連をしています。楽しいことが大好きで遊びとサイトを融合させるよう日々精進しています。広告プロモーションも行なっております。興味がある方は気軽にご連絡下さい。