【パズドラ】コシュまる杯βの情報と予想ボーダーライン

SPONSORED LINK

コシュまる杯β

ランキングダンジョンの3つ目は『コシュまる杯β』。しかも覚醒無効の固定ダメージ突破減点ってことで純粋にパズル力勝負かと思ったのですが、単純に運ゲーかななんて思っちゃった(笑)

では攻略と私が考えるおすすめ編成なんかをまとめてみようかと思います。

コシュまる杯β 概要

コシュまる杯を簡単にまとめてみると開催期間は10/12(月)0:00~10/18(日)23:59になっています。報酬は

  • 10%:ハイぷれドラ/モクピィ/ヒカピィ/ヤミピィ
  • 20%:ハイぷれドラ/モクピィ/ヒカピィ
  • 30%:ハイぷれドラ/モクピィ
  • 40%:ぷれドラ/潜在たまドラ☆木ダメージ軽減
  • 50%:ぷれドラ/潜在たまドラ☆回復強化
  • 75%:ぷれドラ
  • 100%:たまドラ

取り敢えず今回も参加賞としてたまドラは入手できるので、上位を考えていない方でもたまドラ+石回収ははしておきましょう。

コシュまる杯β バトル解説

バトル解説1

バトル1はロン3体、ドロップするので曹操・孫権・劉備のスキラゲ素材に使えます。

バトル2はホウライ、先制で3000程度のダメージが来ます。ということでここでゴンさんPTは覚醒無効なので劉備のスキルで倍率復活も出来ないのを考えるとないですね。

バトル3はセイレーン、先制で99%ダメージが来ます。回復しつつ攻撃

バトル解説2

バトル4はフレイムバロンで先制で全回復してくれます。

バトル5はドラゴンゾンビ、先制も特にないですし攻撃くるまでにターン数に余裕があります。

バトル6、最後はコシュまるなんですが先制で4コンボ以下吸収してきます。これが何気に覚醒無効&1色に染めたパーティではしんどいですよね。変換で有効色多めにしちゃうと逆に4コンボが難しくなります。

取り敢えず1パンで倒していかないと上位10%以内は厳しいと思います。ただ覚醒無効なのでほぼドロップ変換スキルも使わずに進んでいかないといけないので1色に染めての攻略は運ゲーになっちゃいますね。

10%以内に残るため予想ボーダーラインとパーティを考える

コシュまる杯 予想ボーダーライン

取り敢えず私がチャレンジしたパーティをまず紹介すると

  • LF:シヴァドラゴン
  • サブ:アレス・火関羽・覚醒ミネルヴァ・ウルド

取り敢えず道中の火ドロップが来る運ゲー感が半端無かったです。コシュまる時には火ドロップを作りたかったので5ターンで発動できる覚醒ミネルバ・火関羽・火ヴァルキリーなんかを入れておくと対応できますね。まぁ組み合わせとして火関羽と火ヴァルは同じ回復からの変換なのであえて闇ドロップ変換の覚醒ミネルヴァにしています。

ただ今回のチャレンジでスコア121,000で8.5%なのでボーダーラインは122,500〜123,000程度でしょうか。この辺りはおそらく凄く混戦だと思います。

前回同様123000に達した時点で4〜5%とかになるかなと思います。

さぁシヴァドラで行った時の運ゲー感、これを打開するPT編成を思いついたわけですが,多分欠損なくコンボも組めてというパーティがいいのではないかと思います。

  • ベジットPT
  • 特待生イシスPT
  • リヴァイPT

特にリヴァイPTは最近使ってみて覚醒無効に非常に使えそうな気がしてるPTの1つ、有効色変換を全く使わずにコンボも重ねれて進んでいける多色パの中でも指定なしの4色から倍率がのるPTがいいような気がします。

取り敢えずボックスにリヴァイや特待生イシスを作って突撃してみます。

追記

kosyumaru-rank01z

取り敢えず結局はシヴァドラの運ゲーで上位に入りました。気がついたのですが関羽は6ターンで間に合わなかったので火ヴァルのスキル上げをしていない私は覚醒ミネルヴァを入れて全て1パンです。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。