田舎のIngressユーザー必須のIntel Mapアプリ『Nearby Map for Ingress』

SPONSORED LINK

Nearby Map

Ingressやってる方で私のような田舎住まいだとポータルの数の少なさに愕然とします。因みに私の住んでいる市内にはポータルはたった7つしかありません。

そんな田舎でIngressを起動してもスキャナーにポータルは表示されないんです。そこでIntelMapが重要なんですが、IntelMapを表示してくれるアプリが登場したので紹介します。田舎ingressユーザー必見です。

Nearby Map for Ingressでポータルチェック

ポータル表示

ポータルの少ない地域でIngressを起動させると左画像のようにポータルの位置はスキャナー上で表示されません。唯一コチラの方向にありますよ程度。これでは盛り上がりにかけます。

そこで『Nearby Map for Ingress』でIntelMapを確認すると右の画像のように広範囲をチェックできるのでポータルの位置が非常に分かりやすいんです。

Nearby Map for Ingress

当然これだけ離れると車で移動しながらポータルを回るわけですが、ポータルの位置・レベル等を素早くチェック出来れば計画を立てて行動することも出来ますし、外出時のスキマ時間で近くのポータルをチェック出来て便利です。

Nearby Map for Ingress – 近くのポータルを探そう
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE

まとめ 基本ポータルの数が増えないと…

Nearby Map for Ingressで効率よくポータルにたどり着くことが出来るようになりますが、基本的にはポータルの数を増やしたいところです。そこでポータルの申請も行っていますが承認までに時間がかかります。

Ingress ポータルの申請方法Ingress ポータルの申請方法

ポータルの申請方法は過去記事を参照して下さい。

田舎住みの方ほど自分で楽しむための準備が必要になってくると思います。ポータルの申請でもポイントが貰えるので初心者の方にも嬉しいですね。

また私は香川の方でポータル申請を行うIngressグループのメンバーも募集しています。香川の方で気になったら是非ソーシャルなんかで声をかけて下さい。

香川遊び場Ingress部 始動!香川遊び場Ingress部 始動!

参考:香川遊び場NET

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。