【モンスト】働く蟻と眩しいキリギリス『カヴァレッタ』攻略

SPONSORED LINK

カヴァレッタ

新クエスト『働く蟻と眩しいキリギリス』が昨日より開催されましたがウザい性能を持ったザコモンスターのお陰で大苦戦。スクショを撮りながら進めたので攻略のポイントとパーティの組み方、またクリアで入手できる『カヴァレッタ』についてまとめてみます。


攻略パーティ

カヴァレッタ 攻略パーティ

  • おりょう(神化)
  • ヴェルダンディ(神化)
  • ノンノ(進化)
  • クシナダ(フレンド)

このクエストはアンチダメージウオール持ちでないとクリアはかなり難しいと思います。4面ダメ壁も何度もやられましたから(笑)

ボスの属性は光なのですが、特にこちらのパーティを組む際にはこだわらなくてもいいと思います。

またBOSSを回復してくるモンスターが貫通が弱点なので貫通タイプを1体は入れておくと楽かもしれません。ピットンも多く出てくるのでおりょうもいると楽ですね。

働く蟻と眩しいキリギリス 究極 攻略ポイント

ステージ1

究極ではいきなりカヴァレッタ登場です。カヴァレッタは召喚は当たりまえ、ステージによっては蘇生も行ってくるというウザいモンスター。ただこのクエストの難しさはカヴァレッタの上にいる金色のザコキャラにあります。

カヴァレッタの体力を回復してくる上に自身が重力バリアのようなモンスターなのでカンカン出来ない。逆に貫通に弱いので貫通タイプを連れて来てたら優先で倒しましょう。

ステージ2

小ボス2体と中ボスのカヴァレッタですが、直ぐにピットンを大召喚!しかもこのピットンマシンガンのように弾を撃ってきます。これが地味に削られる。小ボスも結構耐久力があるので、カヴァレッタから倒してピットンをいなくするのがいいでしょう。

3ステージ目は中ボスクラスなしなのでSS貯めをしました。(スクショ忘れた)

Bossステージ1・2

Boss戦は水色のゲージなので3ステージ、カヴァレッタがここでは柔らかいので端に入っていって削り倒します。ここはSSを温存してきたいところですが使っても問題ありません。

次のBOSS戦の第2ステージがカヴァレッタがザコの蘇生をしてくるのでカヴァレッタを優先で倒す必要があるのですが、下部中央のザコが回復してくる(回復量多い)のでSS使って撃破しました。この時下部両脇のザコを残してSS貯めを行いました。

BOSS戦3ステージ

回復ザコが多いのではっきり言ってカヴァレッタを倒せません。いくら削っても全回復されちゃいます。しかも左の小ボスが蘇生してくるので、小ボス→回復ザコ→カヴァレッタでないとクリアは無理だと思います。

入手モンスター『カヴァレッタ』について

カヴァレッタ

このカヴァレッタは進化と神化で使い分けができるモンスターで、進化はゲージショットでロボットキラーで神化はSSが号令系になります。

2体とも育成しておくといいですね。

スキルについて

  • 進化
    • 友情コンボ:十字レーザーL
    • ストライクショット:狙った方向にレーザー+ホーミング弾
  • 神化
    • 友情コンボ:超爆発
    • 友情コンボ:クロスレーザーS
    • ストライクショット:味方を率いて敵に打ち込む(号令系)

素材として

  • ガラスの靴のシンデレラ
  • 神話巨鯨 ゼペット

新シリーズのモンスターの素材にもなっているのでガチャで入手した人には必須ですね。結構面倒なクエストなのですが、旨くパーティを組んで攻略しましょう。

まとめ

自分1人で全てを揃えるのは厳しいですが、パーティ構成を再度まとめると

  • 全員がアンチダメージウオール持ち
  • 貫通タイプが1〜2体
  • ピットン破壊持ち1体

この条件が揃っていれば逆に余裕でクリアできるかもしれません(笑)

モンスターストライク
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。