オルタンシア・サーガ チュートリアルで分かったゲームの魅力とリセマラについて

SPONSORED LINK

オルサガ チュートリアル

オルタンシア・サーガのチュートリアルから初回のプレゼントガチャまでプレイしてみました。普段パズドラばかりしてる私には「無料でこれほど!」というのが正直な感想です。

では私が思うオルサガの魅力と、ゲームの戦闘方法そしてリセマラをまとめてみたいと思います。

オルサガの魅力

オルサガの魅力

高画質の動画で始まるこのオルタンシア・サーガ、初期のPSPでプレイしていたゲームに遜色ないですね。

フルボイス

シナリオパートではフルボイス?で進んで行くのでシナリオにも引き込まれていきます。因みに序盤に登場する主要人物の声優をあげると

  • 主人公:細谷佳正
  • マリユス・カステレード:堀江由衣
  • モーリス・ボードレール:津田健次郎
  • フェルナンド・オーベル:子安 武人
  • アーデルハイド・オリヴィエ:小林 ゆう

ストーリーはよくある感じなんですがアニメを見ているかのような完成度!声優って正直あまり詳しくないんですがゲームが盛り上がる要素として重要ですね。

ゲームはシナリオを進めながら戦闘でステージをクリアしていくのですが、戦闘も考えられているのでポチポチげーではないですね。

普通にポータブルゲームの感覚でRPGとして楽しめそうだと思いました。

戦闘方法

戦闘について

ゲームとして操作する戦闘部分ですが、なかなか考えられていると思います。少し戦闘方法についてまとめてみると

攻撃方法

戦闘自体は行動するために時間(必要ターン数)が必要になります。自分が行動できるようになると画面右のキャラボタンをタップして攻撃が可能になります。

攻撃が可能になりタップした順番に右上の枠に追加されていきます。(ここの枠が結構重要)

攻撃属性

ユニット攻撃パターン

次にキャラ毎の攻撃属性ですが、使用武器によって属性があります。この属性と敵の配置の関係が結構重要です。

攻撃属性

  • 剣:斬属性(横一列を攻撃
  • 槍:突属性(縦一列を攻撃)
  • 斧:打属性(4マスの塊を攻撃)
  • 弓:遠属性(遠くの横一列を攻撃)

敵ユニットの配置を見てどのような順番で攻撃すれば効率よく倒せるか等を考えながら戦闘するわけですね。またパーティの編成も考えないといけませんね。

パネルについて

パネルの解説

攻撃させるようにタップした順番にパネルにキャラが並んでいきます。このパネルは次に行動する敵・味方が並ぶようになっているわけですが、稀にダメージ2倍やHP回復・スキル溜めといったパネルがあり旨くそのパネルに自分のキャラが入るように行動をしないといけません。

スキルについて

スキルについて

各キャラは独自のスキルを持っています。一定のターン数でスキルが溜まり発動することが出来るようになります。スキルが発動可能になるとSKILL表示が出るのでフリックして発動させます。

敵全体に大ダメージを与えたりするので旨く使って敵を一掃したいですね。

基本的な戦闘の解説は以上になります。ただポチポチするだけでなく戦略的に考えながら攻撃の順番やタイミングを見ないといけないので結構面白いです。

リセマラについて

プレゼントガチャ

スマホのゲームといえばガチャなんですが、最初から有利に行うために初回のプレゼントガチャまでを強キャラを引くまでループさせる『リセマラ』という方法があります。

ただこのオルタンシア・サーガは初回ガチャを引くまでにシナリオをすっ飛ばしながら進めても10~15分程度かかっちゃうんですよね。

因みに私が引いた結果

SR ランディ

SRなんて結構イケるんじゃない!と思っていたら友人に聞いてみるとせめてSSRでないとダメと言う事。

  • ロラン
  • ロザリー
  • ジャンヌ

このあたりがリセマラの当たりになるようです。(記事を書いた時点での評価)

まとめ

最近は普段パズドラばかりしてるのですが、内容が面白いのでちょっと進めてみようと思います。私はリセマラせずにそのままでいいかな。ただやりだすと結構時間が取られそうなので毎日はしないと思いますが暫くやってみるのでまた新たな発見があれば記事にします。

オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料(記事公開時)

PC/MACiPhone
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。