ワークスペースに変身するPCバッグの発想が素晴らしい

SPONSORED LINK

ワークスペース PCバッグ

まさにパーテーションで区切られたワークスペースに変身するPCバッグの発想が秀逸過ぎて泣ける!カフェでも図書館でもバッグを開けば仕事出来る環境になる『La Fonction no. 1』がノマドワーカー(もしかして死語?)必見です。

もちろんバッグですからPC等の仕事に必要な物を入れて持ち歩く為のものなんですが、一度バッグを開くと左右のノートやスマホの格納部分がパーテーションとなり人に見られず、そして集中力をあげるスペースに早変わり。

フランスのデザイン会社『piKs design』が手がけているフランス製のバッグなんだとか

La Fonction No.1 in use / Stop motion from La Fonction on Vimeo.

出かけた先や気分を変えて仕事したい時などに重宝するのはあきらかで、これまで開くPCバックが最高に欲しいなんて思ってましたが私のハートをがっちりわし掴みされました。

ただちょっと残念に思うのが、ケーブル類を上手く収める事が出来るのかという点

カメラ等も持ち歩きたいという大容量派は『開くPCバッグ』、取り敢えずPCやメモ類を持ち歩いてノマドワークしたいという方は『La Fonction no. 1』という住み分けが出来そうですね。

やっぱ迷うなぁ〜今年はMacを買い換えるつもりなので、その時までにバッグも考えようかと思います。

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。