iPhoneを使って車のエンジンをかけるシステムアプリ『TouchStart』

SPONSORED LINK

Touchstart

車のエンジンをiPhoneを使ってかけておきたい!ドアの開閉もiPhoneからといった車の操作が出来るシステムアプリ『TouchStart』がリリースされています。

勿論アプリだけではなく車側に『TouchStart TE-BT9000』を取り付けなければいけませんが、CarPlayとはまた違った車との接し方が可能になりますね。


TouchStartで行なう操作

iPhone4以降の端末で利用できるiPhoneApp『TouchStart』(Androidは未定)ですが、Bluetoothを使って車載機(TE-BT9000)と通信しあらゆる指示を出すことが出来ます。

  • 車のエンジンをスタート
  • 車のドアロック/アンロック
  • 車内温度をモニタリング
  • アイドリングのムダをなくすエコモード
  • ターボタイマー
  • 不正なエンジン始動をカットし、車両盗難を防止

Touchstart

ただエンジンをかけるだけでなくいろんな操作が出来ますね。また盗難防止にもなるのは凄い!

iOSが7.1にアップデートされ注目のCarPlayも今年には対応車が登場するでしょう。しかしCarPlayで出来ない痒い部分に手が届くシステムではないでしょうか。

CAR MATEよりリリースされているこのシステム。このようにどんどん車ともスマホが連動していくと面白いですね。家電もそうですが、スマホがあればいろんな操作が出来るようになりそうです。

参考CAR MATE「TouchStart」

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。