投げてアクティブな写真が撮れる『Squito』

SPONSORED LINK

Squito

ボール型のカメラ『Squito』は投げて写真や動画を撮影できるカメラ!上方に投げれば上方からの視点で撮影が可能になるという面白いカメラです。

このカメラ難しい用語・機能は一切無視して簡単に書くと、ボールは回転しながらでも安定した角度で被写体を撮影できるようになっています

どんな撮影が出来るのかというと

Squito 撮影

  • ボールから見た360度パノラマ写真・動画
  • サーモグラフィ・夜間撮影

そこでこの『Squito』の最大の活用の場というと、やはり集合写真ですよね。しかも上空にボールを投げるために視線も自然とボールに集まります。

結婚式での集合写真で使うと素晴らしい思い出の一枚が撮影できそうですね。

現在はまだ商品化はされていませんが、商品化されることを期待せずにはいられません。

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。