置き忘れても安心!?ステッカー・ファインドでiPhoneがレーダーに

iPhoneは鳴らせば見つかりますが、財布などの置き忘れは音が鳴らないので探すのも大変ですよね。ついつい適当に置いてしまい大変な事に。

忘れっぽい方でも「ステッカー・ファインド」を使えばiPhoneがレーダーになって探してくれるという優れ物を紹介します。

まるでドラゴンレーダー!ステッカー・ファインドが凄い

Sf

ステッカー・ファインドは黒い発信機になるシールを財布などに入れておけば、iPhoneの専用アプリを入れておくと紛失時にレーダーになって場所を特定できるという商品。

コインサイズのステッカーをだいじなものに貼り付けるだけで、iPhone/Androidアプリから位置を特定可能!
まるでSF映画に出てくる「小型レーダー」のように、あなたの見つけたいものの位置をスグに知ることができるようになります。
必要なのは、貼りつけたモノの位置をお使いのスマートフォンから探せる25セント玉サイズのボタンステッカーのみ。
1箱に2枚入りなので、2つの対象に貼り付けて使用できます。
1度ペアリングをしておけば、アプリを起動するだけで『ステッカー・ファインド』の場所をサクッと特定可能。
大事な鍵、ペット、iPodやお財布、カバン、テレビのリモコンなどに貼り付ければ、もう探しもので苦労することはありません。
人混みの中でお子さんとはぐれることや、大切な家族であるペットとはぐれる心配が減らせます。
アプリケーション上のレーダー画面に貼りつけた対象の位置が表示され、ステッカー・ファインドとスマートフォンの間の距離を確認可能です。
(iOS7からは対象の位置を測定可能。iOS6以下では方角は表示されません)。
また、アプリ上で対象のアイコンをタップすることで『ステッカー・ファインド』の音を鳴らしたり光らせたりできます。

これは便利ですね!

但し!有効距離はおよそ45mということですから、出かけた際の財布の置き忘れ等は対応出来ません。

自宅でよく物を探す方は貴重品に貼り付けておくと捗るかもしれませんね。

LINK:ステッカー・ファインド

投稿者:

AKIRA MINAMI

WEB制作・App開発、その他デザイン関連をしています。楽しいことが大好きで遊びとサイトを融合させるよう日々精進しています。広告プロモーションも行なっております。興味がある方は気軽にご連絡下さい。