ヒルナンデスで紹介された、この冬におすすめの家電!

SPONSORED LINK

ヒルナンデスで紹介された冬におすすめの家電

先週に引き続き本日のヒルナンデスも家電特集がありました。なかなか最新家電の情報を取得するのに役立っています。今日紹介された中で冬におすすめの家電をピックアップしてみました。


バルミューダ 加湿器『Rain』

バルミューダ Rain

前回の放送でも登場したバルミューダ、今回は直接水を注ぐことが出来る加湿器『Rain』です。直接水が注げるメリットと言えば、いちいちタンクを取り外して部屋から洗面所まで水を汲みに行く必要がなくなります。

バルミューダ Rain

湿度は微妙な調整が必要で、低すぎるとウイルスが蔓延し高過ぎるとカビや雑菌が増殖します。Rainは最適な湿度の50%で保つことが出来るようです。加湿方式は気化式といって自然の原理を利用して風の力で加湿します。消費電力を抑えた設計になっています。

バルミューダ Rain

スマホの専用アプリと同期させて、室内の湿度を管理することも出来ます。外出先からRainを動かすことも可能です。

実際冬に一番おすすめなのは加湿器だと思います。寝室に利用するだけでも朝の喉の違和感が全くなくなり、風邪の予防にも凄くおすすめです。

ケルヒャー 窓用バキュームクリーナー

ケルヒャー 窓用バキュームクリーナー

冬の窓の掃除って寒いし大変、しかも結露も多く放っておくとカビの原因にもなります。通常の窓掃除では結露を下に落としたあと、下をしっかりと拭き掃除しないといけません。

ケルヒャー 窓用バキュームクリーナーは水滴を吸水しながら掃除をすることが可能なので、水が下に垂れることなく掃除が出来るんです。

寒い季節にも手を濡らさず掃除が出来るのはいいですね。水を吸い込むので、子供と一緒に窓掃除しても楽しそうです。

RaycopRS 布団クリーナー

RaycopRS

寒い季節は布団を干すのも億劫になります。でも布団は出来るだけ清潔を保ちたいですよね。

レイコップRSは布団についたダニやウイルスをUVランプ(紫外線)で弱らせ、振動と回転ブラシで巻き上げて吸い込み清潔な状態を保つことが出来るわけです。

注意が必要なのはこれまでのレイコップは振動させる機能と回転ローラーの機能は別機種で販売されていて、今年の新作「RaycopRS」のみが両機能を持った機種になります。

まとめ 冬に注目する家電の特徴

小さなお子さんがいる家庭は特に気を使うのが風邪対策ではないでしょうか。乾燥すると喉に違和感を覚え気がつけば風邪を引いていたなんてこともありますよね。

出来るだけ部屋を清潔に保ちたい、でも寒くて動けないんですw

最近出ている家電はそんなニーズも満たしてくれる簡単で子供と楽しんで利用できるものも多いですね。土田さん今回も勉強になりましたw

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。