iPhoneを家電のリモコンに!外出先から操作できるIRKitが凄い!

SPONSORED LINK

IRKit

「iPhoneを使って自宅の家電が操作できたら便利だろうなぁ」そんな事を考えてたらもう出ちゃいました!

自宅の家電のリモコン情報を読み込ませiPhoneで外出先からも家電の操作が出来るガジェット『IRKit』がAmazonで販売開始されています。

動画中の画像を使って簡単に解説すると

IRKit iPhone同期

まずIRKitとiPhoneを識別させます。識別後は無線LAN接続機能によりWi-fiでiPhoneからの操作を受け取り赤外線で自宅の家電に命令を送ることが出来るようになります。

IRKit 家電リモコン

次に家電のリモコンの情報をIRKitに読み込ませます。設定はたったこれだけですね。テレビやエアコンなどのリモコンを読み込ませておけばOK

IRKit操作

設定が完了していればWi-fiやインターネット経由で操作が可能なので、外出先から帰宅前にエアコンをつけておくことだって可能です。何気にすごく便利ですよね。

今後IRKitは

  • 位置情報を使い、家から一定の距離になるとエアコンをつけるアプリ
  • 赤外線リモコン信号を収集してデータベース化するためのアプリ
  • 1ボタンで家中の家電の電源を消すアプリ
  • Facebookと連携して、友だちの見ているテレビにチャンネルを合わせるアプリ

このようにiPhoneを活用してリモート操作を可能にする計画があるようです。上記2つは近日中に公開されるとの事。

最近の家電はリモコンがないとただの箱になってしまうものも多いですから、リモコンを探しまわることもコレでなくなりますね。購入しようとAmazonを覗いてみたら在庫なしになってました。

価格は7500円なので、様々なリモコンを認識させておけば元は取れるんじゃないかと思います。

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。