結婚しても孤独な時間が欲しい全ての方に『Hush』

SPONSORED LINK

Hush

結婚してもたまには一人になりたい!そんな願望はないですか?

勿論家族との時間は楽しいのですが、時には一人っきりで読書やゲームを楽しんでみたい時もあると思います。そういう方の夢を叶えるのがロンドンのデザイナーが考えた『Hush』です。

Hush スペース

このように大人一人が入ればほぼ一杯という感じのスペース。閉所恐怖症でなければ落ち着いて仕事や読書に集中できそうな気がします。

Hush 閉じる

このように閉じてしまうことも可能で、より一層の孤独感を味わえます。リビングに居ながらの孤独感w最高です!

Hush ソファー

普段はこのように潰して使えばソファーのようにもなるんですね。

個人でリビングなんかに置いておくと隠れ家的な感じで楽しめますね。ただ子供がいたら確実に占領されるのは明白ですw

他にも企業が導入して仮眠室のような感じで使用してもいいかもしれないですね。

自宅件事務所の私はそろそろ事務所的なものも考えないとと思いつつ、最近ではプレハブ倉庫みたいのばかり見ています。

[参考:rookie・Photo:design milk]

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。