iPhone・iPadでフルセグ(TV)が視聴出来るようになる

SPONSORED LINK

フルセグチューナー

現在ピクセラで開発されているのがiPhone・iPadでTV視聴が可能になるLightningコネクタ対応のフルセグチューナーです。

これをiPhoneにぶっ刺せばRetinaヨロシクの高画質でTVが視聴できるようになるらしい


ワンセグとフルセグの違い

これまでモバイルではワンセグ対応なんて言葉を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。このワンセグと今回開発されているフルセグ対応とは何が違うのかというと

国内の地上波デジタル放送は13のセグメントを使って音声や映像をTVに送っています。そのうちモバイル端末やカーナビ等向けに13のうちの1つのセグメントを使って低画質で放送を送っているのがワンセグです。

残りの12のセグメントを高画質・高音質で配信しているのがフルセグ放送というわけですね。

フルセグだけでなくワンセグも

上記の違いを見ればわかるようにフルセグはデータの受信料も勿論多くなります。移動中にTVを観る場合は逆に向かないと思うんですね。ただこのチューナーワンセグにも対応されるようで通信状況で選んで放送を見ることが可能なようです。

見逃したくない連続ドラマ、しかし突然の幼児や飲み会があった場合もこういうガジェットがあればいつでも気になるTVが視聴可能になるわけです。販売開始されたら買おうかなと思う @dnc_akiraでした。

参考:株式会社ピクセラ:プレリリース

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。