iPhoneと連携して使えるCASIOスポーツウォッチ『STB-100』

STB-100

G-SHOCKで有名なCASIOからiPhoneと連携して使えるスポーツウォッチ『STB-100』が9月にリリースされるようです。

毎日のウオーキングやジョギングそしてサイクリングが非常に捗りそうです。

STB-100の機能

STB-100 機能

運動中に表示させるフィットネスディスプレイでは2秒毎に切り替わります。

  1. 現在の心拍数・走行距離・経過時間
  2. ラップペース・平均ペース・ラップタイム

心拍数の計測には別売りのハートレートセンサーが必要なようですが、合わせて付けておきたいですね。

iPhone連携機能

iPhone連携機能

現在11のiPhoneアプリに対応していて、毎日のトレーニングの結果をアプリで管理する事ができます。有名ドコロのアプリにも対応しているのが嬉しいですね。

他にも時計からミュージックをコントロールすることが出来ますし、電話着信・メール受信を通知してくれます。

STB-100のスペック

STB-100

  • 10気圧防水
  • 電池寿命約2年間
  • Bluetooth® v4.0
  • 52.5×47.0×15.5mm
  • 約55g

まとめ

9月といえばiWatchも発売されるかもしれません。こういった運動用途だけで考えるならばCASIOのSTB-100も十分選択肢にはいりますね。逆にiWatch大丈夫かと期待と不安があったりします。

[ss url=”http://spg.casio.com/jp/ja/” width=”160″ class=”alignleft” title=”CASIO” caption=”CASIO STB-100″ hatebu=1 tweets=1 likes=1 rel=”nofollow” alt=”CASIO”]
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

投稿者:

AKIRA MINAMI

WEB制作・App開発、その他デザイン関連をしています。楽しいことが大好きで遊びとサイトを融合させるよう日々精進しています。広告プロモーションも行なっております。興味がある方は気軽にご連絡下さい。