iPhone6Plus用ケース 『SoftBank Selection』に変更した私のケース選び

SPONSORED LINK

6plus case ケース選び

iPhone6 Plusを購入してから使ってたケースが破れたのと以前から抱えていたモヤモヤ感を解消すべくようやくケースを変更しました。

以前のケースにどのような不満があったか、また何故今回『SoftBank SELECTION』を選んだかをまとめてみたいと思います。


以前のケースのモヤモヤしたトコ

ケース破れ

以前使ってたケースはケースの蓋をロックする部分が破れてしまいまして、ケースを折りたたんで使用する時にココが手に刺さって非常に痛い。これがケース買い替えの一番の理由なんですが、元々モヤっとした事があって少しストレルを感じていたんですね。

カメラ部分の開閉

左手持ちなんで左側に装着するのがいいと単純に思って購入したのですが、このケースはカメラ部分が開閉するので写真撮影で結構パカパカ開いてウザいんですよね。写真にケースが映り込んじゃう感じ。

コレを解消するのにこの部分を写真のように開いて撮影してたのですが急ぐ間に合わないんですよね。

まぁ破れたのを好機にして買い替えました。

SoftBank SELECTIONを選んだ理由

SoftBank SELECTION

今回選んだ『SoftBank SELECTION』。何故このケースにしたのかというと、まず前回の失敗を踏まえて2つの事を選択において重要視しました。

  • カメラ部分が開かない(右側装着)
  • 折りたたんで使いやすい(固定のための突起物がない)

写真を撮る時にケースが当たってストレスを感じるなんてないようにパカパカしないもの、もしくは右側に装着するタイプをまず選定。そしてiPhoneを使う時はほぼケースを裏側に折り曲げて使っていたので固定の為の突起物は邪魔になると判断しました。

逆に前のケースに出来て今回のケースにできないのはiPhoneを立てて動画を流すというような事は出来ません。しかしそういった使い方は私は殆どしなかったので選択において考えませんでした。

この2つの条件を満たしていれば他のメーカーのものでも良かったのですが、このケース持った手触りが凄くいい感じです。なんだか凄く柔らかい(笑)

ということでSoftBank SELECTIONを使っていこうと思います。

まとめ

息子達には『マックスむらいのiPhone 6 Plus レザーケース スリム』にしたらなんて言われましたがお高いんですよね。

マックスむらいのiPhone 6 Plus レザーケース スリム ※初回限定アンチグレアフィルム付 送料無料マックスむらいのiPhone 6 Plus レザーケース スリム ※初回限定アンチグレアフィルム付 送料無料
AppBank Store

それにしても子供達に人気ありますなぁ〜

因みに私が購入したSoftBank SELECTIONは家電量販店・Softbank・Amazon等どこでも購入出来ますよ(笑)

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。