【ブロガー名刺】専門外だがPhotoshopで名刺を作ってみた

SPONSORED LINK

ブロガー名刺

店舗におじゃました時にブログ掲載で撮影させてもらってもいいですか?なんて事情説明が面倒になってきたので、名刺を新たに作ることにしました。

元々WEB専門なので突っ込みどころは満載かもしれませんがwPhotoshopを使って名刺を作成した流れを書いてみたいと思います。


Photoshopを使った名刺作成手順

一応今回私がやったやり方と言う事なので、もっといい方法があるのかは解りませんが流れを簡単に書いていきます。

1.新規ファイル作成・イラスト配置

Photoshop 名刺作成

メニューのファイル→新規で名刺用のファイルを作成します。

幅1075px、高さ650px

作成前にどんな感じで作るかは勿論考えているのでイラストや写真を加工しておいた物を適当に配置します。(最後に微調整)

名刺 イラスト

これはソーシャルのアイコンで使っている写真なんですが、パスで切り抜いてフィルターメニューのフィルターギャラリー→グラフィックペンで加工しました。

2.文字を入れるためのガイドを作成

名刺 ガイド

名前・連絡先・見出しなんかを入れるためにガイドを作成します。これも微調整するので最初は大体の配置でいいと思います。
参考:Photoshop ガイドを数値入力で表示させる方法

名刺 ガイド

取り敢えず縦横を掲載する情報を考えてガイドを入れました。この後はガイドに合わせて必要な情報を入力していきます。

3.名前・連絡先情報を追加

名刺 名前・連絡先

私が記載することにした情報は

  • 名前
  • Twitter
  • 携帯番号
  • メールアドレス

これだけにしました。以前はFacebookやGoogle+等も書いていたのですが、名前で検索したら出て来ますからねw
ということで情報が多すぎるのも何だか不細工なのでやめました。

この時に気をつけたのは3つだけです。

  • フォントを使いすぎない
  • 整列を考える(書き出し位置をあわせる)
  • 少し余裕を持たせて配置

※補足:Twitterやメール等のアイコンをよく使ってますが、自分で作成するのは面倒ですよね。そこで便利なサイトがIcon Finderです。

Twitter等で検索すれば他のソーシャルとセットになっているアイコンが多くあるので選んでPNG形式でダウンロードすれば配置するだけでOKです。

伝えたいメインの情報を入れる

名刺 ブログ名

今回は出かけた際に名刺を渡してブログ掲載の確認をしたいということで、香川遊び場NETをメインで記載しました。かといってりんご人用をもう一つ作るなんてのもバカバカしいので2つとも掲載です。

香川遊び場NETに掲載された方が「りんご人」も見てくれるようになるかも知れませんしねw

完成です!

何とか自分では納得できるデザインで仕上がりました。上を見てもキリがないので今回はこれで出そうと思います。

ネットでの発注もありなんですが、私は出来るなら地元に貢献したいので毎回地元の香川章美堂さんにお願いしています。

今回の記事が参考になるかどうか解りませんが、宜しければ「シェア」してくださいね。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。