WordPressでDigiPressテーマを購入したら使いたいショートコード

SPONSORED LINK

Digipressテーマ ショートコード

私もそうですが、WordPressでブログ運営をしている方でDigiPressのテーマを購入し利用している方もよく見かけるようになりました。

ショートコードは一旦使うとテーマが変えられないという言われますが、折角用意されているのに使わないと勿体無いということで私がよく使う基本的なショートコードの使い方を書いておきます。


ショートコードの使い方

ショートコードというのはScriptやhtml・CSSを全て記述することなくコード化して呼び出し適用することが出来るコードです。プラグインなんかもあるのですが、DigiPressというWordPress有料テーマには最初から幾つかのショートコードが設定されています。

ブログに記述する際にショートコードを呼び出せばかなり簡素化して記事を書くことが出来るようになります。

では私が利用していて特によく使うDigiPressのショートコードの使い方について書いていきます。

GoogleMap

[googlemap url=”https://maps.google.co.jp/maps?q=%E9%AB%98%E6%9D%BE%E9%A7%85&ie=UTF8&ll=34.351196,134.046936&spn=0.009779,0.019119&sll=34.350682,134.046938&sspn=0.0068028,0.0109864&t=m&cid=0xd60ec44cae2546db&z=16&iwloc=A&brcurrent=3,0x3553eb888cb84f29:0x791f85e18e545e2,0″]

ショートコード

上記のURLの部分にGoogleMapのリンクのURLを挿入するだけ(下図赤枠)

GoogleMap

これでPC・スマホそれぞれに最適化された大きさでMapが表示されます。

Youtube動画

ショートコード

Youtubeショートコード

こちらもMap同様PC・スマホに最適化された大きさで動画を貼り付けることが出来ます。

ボタン

TextExpander for Mac
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥3,500(記事公開時)

APP STORE

ショートコード

こちらはショートコードというよりもCSSなんですが、classのbtnというのがボタン表示でdtn-blackというのがボタンのカラーを表します。blackをblueやredに変えることも勿論可能です。

スクリーンショット付きリンク

りんご人りんご人
Apple×ライフハックな記事とブログ運営の覚書を中心に日々更新しています。

ショートコード

リンク先のURL・タイトル・説明等を入れるだけでスクリーンショット付きのリンクが作成できます。ただこの機能に関してはShareHTMLメーカーを使った方が早い気がします。

まとめ 快適なブログ環境に

ブログの記事を1つ書くにも何がしかの面倒な手順があれば途端に書く意欲が衰退しちゃいます。ショートコードがあるというのを知っているだけで取り掛りが早くなることだってあるのです。

ただこのショートコード、いちいちDigiPressのユーザーページからコピペしてたのでは値打ちが無いですよね。

そこで私はTextExpanderによく使うショートコードを登録し使っています。

私が運営しているもう一つのブログでは言った先々のMapを貼り付けているので凄く重宝しています。ただ好みのデザインというだけでなく有料テーマを購入するなら+αの価値を意識してみるのも重要ですね。

りんご人のテーマを変更しました『テーマ:ESCENA』りんご人のテーマを変更しました『テーマ:ESCENA』
現在りんご人で使用しているDigiPressのテーマ『ESCENA』の特徴について書いています。

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。