ブラウザで出来る簡単バズチェック『Buzzmeter』

SPONSORED LINK

Buzzmeter

ブロガーにとってやっぱり気になる記事の反響具合。どれ位シェアされているのかは興味があると思います。そんな記事のバズをブラウザで簡単に確認できるサービス『Buzzmeter』を使ってみました。


Buzzmeterは登録も簡単

サービスの登録はメールアドレスとパスワードでの登録とFacebookアカウントを使った登録がありますが、私は今回メールアドレスを使って登録しました。

Buzzmeter TOP

TOPページから『新規登録』を選びます。

Buzzmeter 新規登録

メールアドレスとパスワードを入力し登録ボタンを押せば仮登録完了のメールが届くので、メール内のURLをクリックすれば登録完了です。

続けて自分のブログを登録します。

Buzzmeter ブログ登録

タブのフィードを登録を選んで、サイトのURLを入力すればタイトル・フィードは自動で追加されます。そして下の追加ボタンをクリックすればブログの登録完了です。

さらに上書きしてURLを入力すれば複数のブログを追加することも可能です。

気になるバズメーター

Buzzmeter

早速バズチェックをしてみると、左からタイトル・Twitter・Facebook・はてなブックマークの数がチェックできます。

ただチェック出来る記事数が登録時に過去まであまりさかのぼっていないので上限があるかもしれません。

今日書いた記事を夜や翌日に反響をチェックするのにいいですね。

まとめ iPhoneにも便利なアプリが

特にスマホも使ってない方でほぼPC作業がメインのブロガーには凄く『Buzzmeter』は無料ですし良いサービスだと思います。

有料ですがiPhoneにも同じようなバズチェックアプリがあります。

Feedback – ブログの反響を可視化 App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥100

こういったアプリは自分のブログのバズチェックは勿論ですが、目標にしているブログや同じジャンルのブログを登録しておくと、何故その方の記事がバズってるのかをチェックする事も出来ますね。

そうして自分のブログに足りないものを見つけるキッカケになるかもしれません。

[LINK:Bussmeterはサービス終了したようです。]

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。