りんご人1000記事達成で思ったブログを更新するという事

SPONSORED LINK

Blog 1000

先日ついに1000記事更新に到達しました。この記事が1001記事目になります。りんご人を始めるにあたって密かな目標が2年以内に1000記事に到達だったのでギリクリアする事が出来ました。

これまで右往左往しながらもこのブログを更新し続けたわけですが、1000記事書いてみて思ったことを振り返ってみたいと思います。

1000記事を書く苦労

りんご人を書き始めて1000記事到達できたのはやはり自分の興味・好きなことしか書かないという大前提で進めたからだと思います。

これが単純にキュレーション的な情報をいち早く公開するというスタンスだったら挫折していたでしょう。よくブログは毎日書く、文字数は1000文字以上なんてSEO的な要素に縛られた記事が多いですが私はまず少ない文字数でも書くという行為が重要だと思いますし逆に書きたくない時は書かないという事も大事なんだと思います。

始めは毎日更新しなくちゃって感じで書かない日は気持ち悪いというか気になっちゃう事もあったのですが、書かない日は割りきってブログを書く時間を他に有効活用する方がよっぽど良いと感じています。

また無理矢理更新の為に書いた記事やダラダラ1000文字を目標にした記事はユーザー評価が低いような気がしています。そうなると「今日はブログ書くのやめよう」って割りきれるようになり最初に比べてずっと楽になりました。

だいたい500記事を超えたあたりからは気がつけば1000記事が来てたという感じで苦労を感じなくなったのです。

更新を続けるメリット

ブログの更新を続けると様々なメリットがあります。

  • ニュースや製品に敏感になる
  • アクセスの増加
  • 習慣にすることでの生活の改善
  • 僅かばかりの副収入
  • ユーザーの信用

自己満足に近いものもあるのですが(笑) それでもブログをしているからこそのメリットとして私は感じています。

ニュースや製品に敏感になる

ブログを更新するためには新製品やニュースといったブログのネタになるものの情報収集が必要不可欠になってきます。自分の頭なの中だけで書けることなんかしれてますからね。でも毎日大量に情報を収集することでニュースや新製品に凄く敏感になり自分自身の知識を広げるという意味でも大いに役立っています。

私の場合はApple製品に関しての知識は後発組でありながらも使いこなせていると思いますし、そのおかげで仕事やプライベートで使う場合も何もしてないより捗っていると思います。

アクセスの増加

10記事より1000記事!当たり前ですが記事数が多いほうが当然アクセス数は増加してくると思います。それだけ検索に引っかかる可能が増えますからね。ただ古い情報がそのままと言うのはダメなので、新しく改訂版の記事を書きなおすか古い記事を修正する必要はあると思います。

私の場合はガッツリ直す時は新記事で書いて古い記事にリンクを貼る。軽微な変更なら古い記事に追記しています。

習慣にすることでの生活の改善

まぁ会社員の方ならあまり関係ないのかもしれませんが、私はブログを朝更新するようにしています。というのもフリーランスなんで夜中ダラダラ仕事して朝はゆっくり寝るといった悪習がついてたのを直すためなんです。

こうする事で朝は確実に子供と共に目覚め送り出してから情報収集&ブログを書くという習慣を身につけました。

僅かばかりの副収入

まぁ大した金額ではないのですが右肩上がりでアクセスが伸びるとその分アフィリエイト収入も増えてきます。Amazonやアプリの紹介だけでなくてもブログにはGoogleのAdsenseも非常に有効です。

Adsenseだけでも年間のブログにかかる経費を払い、ブログで紹介出来るようなモノを購入して記事にしたり出来ますし、更には家族でちょっとした旅行にいけるくらいにはなると思います。

もちろんブログのジャンルで収入は大きく左右されます。ただAdsenseを自由に使えるブログ環境(WordPress等)にするというのは大事ですね。

ユーザーの信用

一番感じているのはこの「ユーザーの信用」ではないでしょうか。記事が増えると当然露出も増えます。似通った興味を持つユーザーの方の検索結果に度々同じブログが出てきたらどうでしょうか。

こういった事から自分のブログをよく見てくれる方が増えてきます。この部分が記事を更新し続ける最大のメリットだと私は思っています。

ブログを更新する時にやめたこと

ぶっちゃけ以前はアクセス数が物凄く欲しかった(笑) いや今でも勿論欲しいですがアクセスの質を考えるようになったときにカッコつけた記事を書くのを止めました。

カッコつけた記事と言うのはどういうことかと言うと

例えばキュレーションサービスであるGunosyやはてブでシェアされる記事を狙うのをやめたということです。もちろんキュレーションサービスで多くシェアされるというのは記事の評価であり嬉しい事なんですが、アクセスう数って中毒的な部分があって1日に数万PVなんていっちゃうとそればっか考えるようになるんですね。

そんな事よりも私自身が無理なく更新出来て誰かが参考になればいいや!って感じで更新をする事に変え、更新量が上がりアクセスの底上げになったように思います。

Gunosyやはてブ狙いの方をDisってるんじゃないですよ、続けられたらそれは凄いことです。ただ私には無理だったってことです。

まとめ

ブログ更新

今回はあくまでブログとして1000記事を達成した時に感じた事を書きました。逆にアフィリエイト収入を戦略的に考えるなら1000記事も書かないですからね(笑)

りんご人はこれからも身の丈にあった運営を続けていきたいと思います。次は1年半で2000記事到達を目標に更新していくのでお付き合いいただければ幸いですm(__)m

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。